2017年8月19日 (土)

関ヶ原へ行ってきた(その4) 開戦地、島津義弘陣地

そしてここが開戦地。

20170814_141822

この近くにあの島津義弘の陣地があった。+に〇でおなじみ。
20170814_141319

2017年8月18日 (金)

関ヶ原へ行ってきた(その3) 決戦地→石田三成陣地、笹尾山

ここが決戦地か!
20170814_140051
そして石田三成の陣地跡へ。笹尾山に登る。

20170814_135143

20170814_134836
20170814_135102  
なかなかの眺め。
20170814_135233  
さらにここから(続く)

2017年8月17日 (木)

自己修復性エラストマーを使った傷ついても治るウルヴァリンみたいなソフトロボットハンド

Scienceニュースでこの記事を見た。
思いついても実際に作るところまでやったのがなかなかないのではないでしょうか。
論文はScience roboticsに掲載
Self-healing soft pneumatic robots
ディールスアルダー反応というものを使った自己修復性エラストマーを使っているとのこと。
ここらへんも参考になる。
"自己修復材料の研究開発の現状と今後期待される展開"

「誰が賢者を殺したか?」(少年ジャンプ+ ) 34話で本日完結。なかなかハードな展開で面白かった。

連載グランプリで読切(第一話)を読んでこれは面白い!と思っていたら連載が始まって欠かさず読んでいた。途中で、え!この人殺すの?みたいな話がバンバンでてくるハードな展開に。。。
そして今日、34話更新で最終回でした。

https://shonenjumpplus.com/episode/13932016480028965352

最後まで面白かったな。このコンビの次回作にも期待。

関ヶ原へ行ってきた(その2) 東首塚→徳川家康最後の陣地

関ヶ原駅から歩いてまずは東首塚へ。

20170814_132713

20170814_132718
そして徳川家康最後の陣地。
20170814_133236    
そしてここから(続く)。

2017年8月16日 (水)

映画”フェリシーと夢のトウシューズ”を観てきた。顔のそばかすとほくろがとても自然。

盆休み最後の日にぽっかり予定が空いたので映画を観に。スパイダーマンとトランスフォー―は観たので、フェリシーと夢のトウシューズにした。

予備知識全くなかったのですが、なかなか面白かった。
あらすじは、”
孤児院で発明家を夢見る親友の男の子ヴィクターと脱走を企てるフェリシー。
彼女の夢はパリ、オペラ座でバレリーナになること。
脱走は成功し、そして意地悪な女の子に母親の形見のオルゴールを壊されたりしながらある出来事のためにバレーを習うクラスに入門することに。
もちろん素人だったが、足が悪い掃除係のオデットにも教えてもらいながらメキメキと上達する。
しかし、、、これもある出来事のために孤児院に帰されてしまう。
フェリシーは夢をかなえ、バレリーナになれるのか?”
というもの。
フェリシーの上達がいくらなんでも早すぎるだろ!というのはあるんですが、夢をかなえるために頑張るフェリシーがよかった。ダンスバトルも見どころ。
そしてフェリシーの顔のそばかすとほくろがものすごく自然。CGでここまで来たか、、、という印象。
発明家志望の男の子はナディアのジャンのようだ。それがあのアメリカに送ったあれの前で空中戦を。ここも見どころ。
子供に勧められる良作でした。

松屋で粗挽き肉と茄子の麻婆カレー定食を食べた。麻婆のようでもあり、カレーのようでもあり。でもなかなかおいしい。

松屋がまた謎のメニューを復活させていた。

粗挽き肉と茄子の麻婆カレー定食だ。

茄子とニンニクの芽とひき肉がたっぷり。

食べると確かに麻婆のようでもあり、カレーのようでもあり。

ただ私には少し辛さが足りないかな?ということで七味をかけて食べるとちょうどいい感じになりました。

20170812_144539

20170812_144542

エラーバーをトレースする(なぞる)という意味が全くわからない、、、Excelにだって普通にグラフにエラーバー(X方向、Y方向、正だけ負だけor両方)は表示できるし、、、

先ほど見たTweetで”エラーバーをトレース”というのがあった。

こちらに詳細な記事が出てた。
”論文不正の告発を受けた東京大学(3) 告発通りに図版の誤りはあったが……”

https://news.yahoo.co.jp/byline/takumamasako/20170814-00074077/

この中の、”エラーバーをトレースする(なぞる)”

の意味が全くわからない。

Excelだって普通にエラーバー描けるし、、、

X方向、Y方向、正だけ負だけor両方も全部OK。

Errorbar

確かに設定はわかりにくいところにあるけど、、、

グラフ要素を追加→誤差範囲にある。

Errorbar2

どういう意味かどなたか解説を、、、(まさかグラフに手でエラーバーをソフトを使って描いている、、、そんなわけはないか、、、)

京都の高松神明社⇒中山神社⇒元祇園椰神社を歩いてお参り。

京都文化博物館へ行った帰り。ぶらぶら歩いて行ったことのない神社でお参りした。
高松神明社から。

20170430_150405

20170430_150409
中山神社へ。
20170430_151725
そして元祇園椰神社。
20170430_153251
結構遠かったですが、いい運動に。

2017年8月15日 (火)

関ヶ原へ行ってきた(その1) まずはJR関ヶ原駅からスタート

岡田准一くんの映画も公開、ということで、そういや関ヶ原って行ったことないなあ、とお盆に行ってきた。まずは関ヶ原駅から。

20170814_132232

20170814_132332
20170814_144712
20170814_144057

京都駅八条口側の近鉄みやこみちの”とり八”さんで山椒焼き定食を食べた。

出張時に京都駅でランチ。今日はとり八さんで、鶏の山椒焼き。

20170605_123632

20170605_123633
ご飯大盛りも無料でした。

2017年8月14日 (月)

auのサッカー応援ソング”時を超える声”を歌う菅田将暉くん、歌うまいな。

最近の若手俳優さんって歌がうまい子が多いなあ。菅田将暉くんもしかり。
この時を超える声、めっちゃいい曲。

「ドラゴンボール外伝 転生したらヤムチャだった件」後編が公開!やっぱりこれ面白い。完璧なドラゴンボールの絵だ!

少年ジャンプ+で今日、公開になった。

いきなり表紙から悟空と同じ構図をヤムチャがやっているという。
どこからどう見ても全部当時のドラゴンボールの絵だ。これすごいなあ。
この作者さんの別の作品もぜひ読んでみたいところ。

映画”トランスフォーマー 最後の騎士王”を観てきた。三作目までの主人公サムが意外なところで登場。あとオスプレイ推し。

前作を見てなかったのですが、なんか全然最初話についていけない、、、

なんでそんな昔からトランスフォーマーが?とかなんで人類と敵対してTRFという組織ができているの?とか???が頭の中に渦巻く、、、
でもまあ話とかあってないようなものだからすぐに気にならなくなって戦闘や爆発シーンに度肝を抜かれるという。
バンブルビーが鋼鉄ジーグになっているのもびっくり。
渡辺謙さんが声を当てている侍キャラもびっくり。
その他いろいろツボを。
・イザベラ役の女の子かわいい。でも全速力で走るシーンはちょっとドキドキ。
・アーサー王の時代だけでなく、ナチスドイツとも戦っていたトランスフォーマー。
・敵に洗脳されるオプティマスプライム、だけどすぐに戻る。。。
・フランス人はHを発音できない。
・あんなエロいドレスを着ているヴィヴィアンがもてないはずがない、と違和感。
・感動的なBGM、と思ったら自前(笑)
・マグロ、、、
・最初の三作の主人公、サムの写真が意外なところで出てくる。最初誰だっけ?と思った。
・オスプレイがこんなにたくさん出てくる映画初めてみた。
・なんでイザベラとスクィークスが付いていったかと思ったがちゃんと活躍する。
・物理は勝利しなかった、、、
・なんであそこに空気と重力があるのか、というか近くで核爆発があってみんななんで平気なのかという、、、
・そんな文句はともかく、オプティマスプライムがちゃんとトラックに変形して、かつ「I am Optimus prime」というからOKだ。
・もちろん続編がすぐにできそうな感じで終わる。

2017年8月13日 (日)

8/13、午後1時過ぎからJR琵琶湖線、京都線止まっている。山科、京都間で人身事故だって。


盆休みなのに人身事故とは悲しい話だ、、、振替輸送してます。

【琵琶湖線】 人身事故 列車の遅れ

琵琶湖線:山科駅~京都駅間で発生した人身事故のため、湖西線・琵琶湖線・JR京都線の列車に遅れや運転取り止めがでています。
このため、振替輸送を実施しています。
影響線区
琵琶湖線
米原 から 京都 まで 遅延
JR京都線
京都 から 大阪 まで 遅延
湖西線
山科 から 近江塩津 まで 遅延

«#がっちりマンデー 8/13の特集は”「日本以外でボロ儲け」 ワールドワイドな戦略でがっちりな会社を大特集!!”でした。速記メモ。

最近のコメント

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ