« IT戦士テングマン | トップページ | エンジニアや科学者は必ず営業や事務系より給料が安いという理論 »

2008年4月26日 (土)

原因と結果と温暖化と松居棒

地球温暖化の議論がうさんくさいのは、

「気温が上がる→海中に溶けているCO2が大気に放出される→CO2濃度が上がる」

なら納得なんだが

「CO2濃度が上がる→ほにゃらら→気温が上がる」

みたいに原因と結果を入れ替えて、はっきりさせない理由を介しているように見えるから。

「地球シミュレータで計算しました」てのは素人はだませても、パラメータの選び方でシミュレーション結果なんてなんとでもなることを知っている人はだませないしねえ。でもなんだかんだ言ってもう反論している人はそんなにいないそうだ。ほにゃららの部分をちゃんと私にも納得できるように説明して欲しいもんだけど。

全くどうでもいいが、原因と結果が逆転している例として、「玄関をきれいにすると運が舞い込む」とかいうのがあると思う。松居一代が言ってたような。私の感じでは、

「心や生活に余裕があって充実していると玄関もきれいにするものだ」

かな。実際、うちも余裕がないときは家が汚いしね。

« IT戦士テングマン | トップページ | エンジニアや科学者は必ず営業や事務系より給料が安いという理論 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/41000809

この記事へのトラックバック一覧です: 原因と結果と温暖化と松居棒:

« IT戦士テングマン | トップページ | エンジニアや科学者は必ず営業や事務系より給料が安いという理論 »

最近のコメント

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ