« ふるふるファンタと振る飲料とプラッシー | トップページ | スペイン祭 »

2008年5月 2日 (金)

RFワールド No.2

いまいち誰をターゲットにしているかわからない雑誌、RFワールドがめでたく2号が発刊されている。完全な専門家向けではないけど、かといって素人向けではないし。うーん、どういった層が購入しているんだろう。私は会社のメンバーに無線の説明をするのに1号ともども役立たせてもらってます。こんな人が買うのかなあ?

http://www.rf-world.jp/

専門書を扱う本屋さんだけでなく、普通の本屋さんにもトランジスタ技術なんかと一緒においてあるのも気になる。今まともなRF-IC設計ができる日本人ってものすごく少ないから、こういうので底上げしてレベルアップできればいいんですが。

しかし前からの疑問なんだが、無線ICの設計ってなぜ中東系が強いんだろう。軍事用の転用なんだろうか。

« ふるふるファンタと振る飲料とプラッシー | トップページ | スペイン祭 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/41057616

この記事へのトラックバック一覧です: RFワールド No.2:

« ふるふるファンタと振る飲料とプラッシー | トップページ | スペイン祭 »

最近のコメント

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ