« 一文橋(長岡京)を渡った。 | トップページ | 宝塚ファミリーランドの「世界はひとつ」 »

2008年12月 6日 (土)

銀河ヒッチハイクガイドを電車の中で読んだ。

最近、本を読むときにはちょっと遠出して電車の中で読むことにしてます。家だとなかなか読めないし。で今日は銀河ヒッチハイク・ガイド。

有名な「人生、宇宙、全ての答え=42」の本ですよ。この訳では「生命、宇宙、その他もろもろの答え=42」となってますが。面白かったですが、ちょっと無限-1とか無限に関する概念が間違っているのが気になる...でもこんなことを気にするのは野暮。頭を空にして楽しめばいいかと。

あー、「イルカがせめてきたぞっ」てのはこれが間接的な元ネタだったりして。

でもこのヒッチハイクガイドの端末、今や規模は違うけどUMPCやスマートフォンを持ち歩くのと同じ感覚なのかも。現実がSFを追い越してる?でも無限不可能性ドライブはないけどな。

しかしwikipediaはこの小説についてネタバレしすぎでは?読まなくても大体中身がわかっちゃう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%80%E6%B2%B3%E3%83%92%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89

「人生、宇宙、全ての答え」についても詳しいな。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%80%81%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%80%81%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%81%AE%E7%AD%94%E3%81%88

« 一文橋(長岡京)を渡った。 | トップページ | 宝塚ファミリーランドの「世界はひとつ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/43338499

この記事へのトラックバック一覧です: 銀河ヒッチハイクガイドを電車の中で読んだ。:

« 一文橋(長岡京)を渡った。 | トップページ | 宝塚ファミリーランドの「世界はひとつ」 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

フォト