« あけましておめでとうございます。 | トップページ | ExcelでIFSでシダを描いてみる。 »

2009年1月 2日 (金)

「人間は何を食べてきたか」と「豚のPちゃんと32人の小学生」

だいぶ前に見て感銘を受けたNHKの「人間は何を食べてきたか」。この中で、ドイツで豚を殺して解体して全ての部分を無駄なく(血も血のソーセージにして)、文字通り全て食べてしまうところがすごかった。一見残酷なようだけれど、人間が食べて生きていくというのはこういうことだなあと。お勧めです。

一方、「豚のPちゃんと32人の小学生」てのもある。「ブタがいた教室という映画」にもなったね。

これと上とは全く違うだろう。ペットを食べるとしか子供は思えないよな。しかも生きるためでもなく。でもなぜかアマゾンのレビューで否定的な意見に対し☆が少ないけど...とにかくこういうことを議論する前に、上のをまず見たほうがいいです。

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | ExcelでIFSでシダを描いてみる。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/43498530

この記事へのトラックバック一覧です: 「人間は何を食べてきたか」と「豚のPちゃんと32人の小学生」:

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | ExcelでIFSでシダを描いてみる。 »

最近のコメント

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ