« RFワールドNo.5を買った。 | トップページ | 嵐電の車体に源氏物語千年紀の絵が。 »

2009年2月 2日 (月)

dB単位で通貨が語れるとは...(ジンバブエドル)

ジンバブエのインフレが大変なことになっているのはうすうす知っていたけれど、ここまでとは...

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:ZWD-USD_2003-.png

これはデシベルでいうと300dBということですよ。

ちなみに携帯電話でも出力は高い奴で+30dBmくらいで、受信感度はいい奴で-110dBmくらいだから差は140dBくらいっすよ。それを圧倒的に超えてしまっているorz。電波天文で超伝導を使った奴でもここまでの受信感度は無いだろう...

昔、ドイツのハイパーインフレで乳母車に札束を積んだ写真を見たことがあるけど、今回のインフレ(スーパーとかハイパーレベルではないよな。アルテメットインフレ?)はそれを圧倒的に凌ぐ。

しかし会社の人で物好きな人がジンバブエに観光に行ったそうです。でもなにか伝染病が流行ってたらしくて大丈夫なのか。

« RFワールドNo.5を買った。 | トップページ | 嵐電の車体に源氏物語千年紀の絵が。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/43929630

この記事へのトラックバック一覧です: dB単位で通貨が語れるとは...(ジンバブエドル):

« RFワールドNo.5を買った。 | トップページ | 嵐電の車体に源氏物語千年紀の絵が。 »

最近のコメント

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ