« Ising模型の平均場近似をkeisan.casio.jpにUP! | トップページ | 「宇宙の戦士」(ハインライン)を読んだ。 »

2009年4月29日 (水)

Fermi-Pasta-Ulam問題をExcelシンプレクティック8次で計算(VBAソース付き)

一周年記念ソース公開シリーズ第三弾。フェルミ・パスタ・ウラム問題(FPU問題)をExcelの

VBAで計算。アルゴリズムはシンプレクティック8次。

(元論文ではleap-frogだと思うけれど↓)。

http://www.physics.utah.edu/~detar/phycs6720/handouts/fpu/FermiCollectedPapers1965.pdf

使った式はこれ。

Fpueq_2 

α=1/4、N=32としてシンプレクティック8次でモード毎のエネルギーを計算した結果がこれ。

Fpu090425

ソースはこちら。

「FPU.txt」をダウンロード

計算には結構時間かかりますよ。

« Ising模型の平均場近似をkeisan.casio.jpにUP! | トップページ | 「宇宙の戦士」(ハインライン)を読んだ。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/44788303

この記事へのトラックバック一覧です: Fermi-Pasta-Ulam問題をExcelシンプレクティック8次で計算(VBAソース付き):

« Ising模型の平均場近似をkeisan.casio.jpにUP! | トップページ | 「宇宙の戦士」(ハインライン)を読んだ。 »

最近のコメント

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ