« 虫コナーズと聞いてBill Connorsを思い出したのは私だけ? | トップページ | 湯の花温泉に行ってきた。 »

2009年6月 2日 (火)

新・物理の散歩道を読んだ。

ランダウの力学とか出しているちくま学芸文庫で、新・物理の散歩道が出ていたので読んでみたました。

粘性のあるものがとぐろを巻くという「ミルクの糸」とか紙風船の話が面白かったです。さすがに古かったり、最新のデータでは違うんじゃない?と感じる部分があるのはこれは仕方がない。何せ7人中5人がもうお亡くなりに。。。 それを差し引いてもこういう雰囲気にファンが多いのはよくわかりますね。ただちょっと高い(1260円)のが難点。

« 虫コナーズと聞いてBill Connorsを思い出したのは私だけ? | トップページ | 湯の花温泉に行ってきた。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/45177972

この記事へのトラックバック一覧です: 新・物理の散歩道を読んだ。:

« 虫コナーズと聞いてBill Connorsを思い出したのは私だけ? | トップページ | 湯の花温泉に行ってきた。 »

最近のコメント

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ