« 損益分岐点の計算をkeisan.casio.jpにUP! | トップページ | Excelでマグヌス効果の計算(Dormand&Prince8次) »

2009年7月21日 (火)

奈良県立美術館で「シュルレアリスムへの誘い」を見てきた。

大仏を見に行った帰り。県庁の隣にある奈良県立美術館に行ってきた。よくシュールって使うけど、実際にどんな絵なのかな、と思って。日本人の絵だけでしたけれど。

001_7

002_5

003_4

正直、よくわからなかったけれど。。。ただ昔に小学生のような絵を提出する根性はすごいと思った。難しいものというよりは根性もの?(こんな感想の人はいないと思いますが。。。)

隣は文化会館。

001_8

002_6

003_5

博物館では寧波特集をやる予定(というか訪れたのが6月だったのでまだでした)。今、やってますよ。

Photo

« 損益分岐点の計算をkeisan.casio.jpにUP! | トップページ | Excelでマグヌス効果の計算(Dormand&Prince8次) »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/45340234

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良県立美術館で「シュルレアリスムへの誘い」を見てきた。:

« 損益分岐点の計算をkeisan.casio.jpにUP! | トップページ | Excelでマグヌス効果の計算(Dormand&Prince8次) »

最近の記事

最近のコメント

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ