« 川口能勢駅で途中下車。 | トップページ | パットメセニーと和田アキ子の違い。 »

2009年9月21日 (月)

ExcelでDLAを。

実家に帰ったときに懐かしい「フラクタル」の本を見つけた。中に載っていたプログラムリストはPC9801のBASICであまりに懐かしくなってちょっとExcelのVBAで焼き直してみた。

まずはDLA(Diffusion-Limited Aggregation)を(本にはこういう名前でなく、凝集体と書いてありますが)。

Dla

WittenとSanderのモデルだけれど、このWittenとあのWittenは関係があるのかな?確か両親も学者だったはずだけれど(調べるのがめんどくさい)。

« 川口能勢駅で途中下車。 | トップページ | パットメセニーと和田アキ子の違い。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/45432339

この記事へのトラックバック一覧です: ExcelでDLAを。:

« 川口能勢駅で途中下車。 | トップページ | パットメセニーと和田アキ子の違い。 »

最近のコメント

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ