« 四条大宮の「餃子の王将」創業1号店が明日再開! | トップページ | 曽根駅まえの銅像 »

2009年9月24日 (木)

「常微分方程式の数値解法I 基礎編」を買った。

このブログではExcelでいろいろな常微分方程式を数値計算するのがメインになってるような気がしますが、その教科書の決定版とも言える本を買ってきました。この「常微分方程式の数値解法」です。

まだぺらぺらと読んだだけですが、これは本当にバイブルというか、百科事典のようです。Dormand-PrinceのDOP853、シンプレクティック、陰的ルンゲクッタ、遅延微分方程式、多段階法など、普通に応用として常微分方程式を計算したいなー、という場合にはこれ一冊あれば何とかなりますよ。

これでどうしょうもないときは次のIIを。

これでも何とかならないなら。。。もう常微分方程式の専門家的なことをやっているということだから、論文にあたるか、自分で新しい方法を考えましょう。

というくらい大抵何でも書いてあります。

これからこの例題をちょっとずつ計算していくかな。では続く。

« 四条大宮の「餃子の王将」創業1号店が明日再開! | トップページ | 曽根駅まえの銅像 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/46303470

この記事へのトラックバック一覧です: 「常微分方程式の数値解法I 基礎編」を買った。:

« 四条大宮の「餃子の王将」創業1号店が明日再開! | トップページ | 曽根駅まえの銅像 »

最近のコメント

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ