« 京都祇園三条→四条までぶらぶら(1) | トップページ | 京都祇園三条→四条までぶらぶら(2) »

2009年9月 7日 (月)

継子だてをkeisan.casio.jpにUP!(103番目)

n人が輪になって並び、数え始めの人(1番目とする)から数えてp番目ごとに除いていく。最後に残るのは何番目の人?という問題です。
これは塵劫記には継子立として記載され、西洋ではJosephusの問題と呼ばれています。

リンクはこちら↓

継子だて

ここらへんの本を参考にしました。

« 京都祇園三条→四条までぶらぶら(1) | トップページ | 京都祇園三条→四条までぶらぶら(2) »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/46149185

この記事へのトラックバック一覧です: 継子だてをkeisan.casio.jpにUP!(103番目):

« 京都祇園三条→四条までぶらぶら(1) | トップページ | 京都祇園三条→四条までぶらぶら(2) »

最近のコメント

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ