« 「アイ,ロボット」を見た。 | トップページ | ジュリア集合をExcelで。 »

2009年9月23日 (水)

「しんぼる」を見てきた。これはドラゴンボールのピッコロが神様になるまでの修行ドキュメンタリーかな。

ダウンタウンの松本人志さんの映画「しんぼる」を今日見てきた。連休最終日ということで結構人が入ってたけれど、ほとんど若い学生とかでした。途中のベタな部分では笑いは起こっていたものの、見終わったらその学生たちは「わからなーい」、「つまらなかった」とか好き放題言ってました。確かに感想が難しい映画とは思います。が私なりの感想を。

以下、完全ネタバレ放題。

主人公は、神様になる前のナメック星人(つまりピッコロ?)。神様になるための修行をしている。前任の神から記憶を消され、真っ白い「時と精神の部屋」に入れられた。そこで、ものを生み出す象徴としての「しんぼる」を押すと、その部屋に何らかの物質が生じることを知る。この生み出す力は(しんぼるが子供であることもあり)単なるその部屋の中、物質的なものにとどまっている。これで修行がスタート。物質を組み合わせてものを生み出すという勉強をこの部屋で終えて、その修行はおしまい。次は外の世界と干渉できる新しい部屋に行く。これが実践編。ここでは(しんぼるが成人になることもあり)、押すと外界に影響を及ぼすことができる。ルチャリブレのレスラーの首を伸ばす(これだけのために延々メキシコで思わせぶりなシーンが続いていた)ことに始まり、キッスもどきに炎を吐かせたり、部屋の下のほうの「しんぼる」はたわいの無い干渉であった。しかし上に行くほど、動物を転ばすようないたずらから、人類を宇宙に行かせたり、オバマ大統領を誕生させたりと干渉の大きさがとてつもなく広がっていく。その部屋を最後まで登るころには、容貌もキ○ストというかあさ○らしょー○ーのように神がかっていく。そして、最後に、最大の世界への干渉として、未来、を選ぶ巨大な「しんぼる」が登場する。それを押したら。。。それは自分で考えて、ということでおしまい。ピッコロは神になれたのでしょう。

。。。て完全に私の妄想だけで、まっちゃんの意図とは全く違うかも知れないが(いや、多分違うだろう(笑))。

« 「アイ,ロボット」を見た。 | トップページ | ジュリア集合をExcelで。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/46290200

この記事へのトラックバック一覧です: 「しんぼる」を見てきた。これはドラゴンボールのピッコロが神様になるまでの修行ドキュメンタリーかな。:

» 胡蝶蘭 就任祝い [日本のまつりごと]
いよいよ現実のものとなった政権交代。政治が変わることで我々の生活はどう変わるのか。身近な視点で日本の政治を見つめてみました。 [続きを読む]

« 「アイ,ロボット」を見た。 | トップページ | ジュリア集合をExcelで。 »

最近のコメント

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ