« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

パンルヴェ方程式No.2をExcelで計算。

次は2番目の式。

d^q/dt^2 = 2 * q^3 + t * q + α

をRunge-Kutta8次のDormand-Prince法で計算してみる。適当な初期条件で計算したのがこれ。

Painlev002

これも単調だなあ。まあ式の形から予想していたことではあるが。

No.3くらいから面白くなるのか?(続く)

2009年10月30日 (金)

パンルヴェ方程式No.1をExcelで計算。

パンルヴェ方程式って名前はよく聞くけれど、どんな解なのかあんまり見たことがない。数値的に解くのなら簡単なのでやってみる。まずは1番目の式。

d^q/dt^2 = 6 * q^2 + t

をRunge-Kutta8次のDormand-Prince法で計算してみる。初期条件を変えたものがこれ。

Painlev00101

Painlev00110

うーん、単純に増加するだけだなあ。まあ式の形を見れば明らかではあるが。。。

実数の範囲では面白いことが無いのかなあ。とりあえず次はNo.2の式(続く)。

2009年10月29日 (木)

「Pの密室」を読んだ。

占星術殺人事件の次にこれを読んだのだが、ちょっと間を飛ばしすぎたかな。御手洗氏の大人時代を読まないうちに外伝的な子供のころのお話を読んだので。。。まるで江戸川コナンのようだ。金田一少年に占星術のトリックを思いっきりパクラれた復讐でしょうか?(違うか。。。)本人はいつの間にか脳科学者になって海外に行ってるし。

それはさておき、Pが何の意味かをいうだけでネタバレになるお話ですね。この前、がっちりマンデーでGPSの話で出てきたあれですよ。

2009年10月28日 (水)

灘浜をサイエンススクエアから見た。

こういう船とか見てると落ち着くな。

Img_1929

Img_1930

Img_1931

2009年10月27日 (火)

JR六甲道付近をぶらぶら

ここで降りて、

Img_1948

阪神の新在家駅を通り。。。

Img_1945

サザンモールで買い物してきました。

Img_1944

Img_1943

このあとサイエンススクエアに。

2009年10月26日 (月)

早稲田アカデミーの合格者数グラフをまじめに考える。

まずはこの棒グラフを見てみよう。

http://www.waseda-ac.co.jp/news/0902/examination_report_h.html

あー、合格者が増えてるなー、とかぼっーと見てたんだが、あれ?縮尺が変じゃないの?と誰しも思うだろう。

で普通の世間一般のリニアスケールで書き直したものが下の左図。webに出ていた縮尺(早稲田スケールと呼ぼう)で書いたものが右図だ。

Waseda01

一目瞭然で違うことがよくわかる。ここで大げさにしやがって、とか非難することは誰でもできる。そこでこの早稲田スケールの換算を考えてみよう。下図だ。

Waseda02

これは。。。Sの字のカーブだ。waSedaのSか?あるいは合格のpaSS?安全のSafety?満足のSatisfaction?

うーむ、深い意味が隠されていたのか!

若宮神社におまいり。/西郷酒蔵をぶらぶら。

灘区にある若宮神社をお参り。

Img_1940

Img_1941

ここを出ると、西郷酒蔵の道が。

Img_1942

さすがに酒造が多い。

Img_1939

Img_1938_2

2009年10月25日 (日)

「ペプシあずき」を飲んでみた。

Img_2015 Img_2017

まったくのあずき味だ。それしかいうことが思いつかない。(前回のしそ味の時と同じ感想)

おいしいのはおいしいけれど、これペプシである必然性があるのかなあ。

「灘浜サイエンススクエア」に行ってきた。

神戸製鋼がやっている灘浜サイエンススクエア。シルバーウィークに行ってきました。

http://www.kobelco.co.jp/nadahama/science/index.html

JR六甲道で降りて歩いていきましたよ。

Img_1937

Img_1925

Img_1926

なにせ無料です。2Fにビオトープがあって、しばらくぼっーーと見てました。

Img_1927

Img_1928

Img_1936

サイエンスというか、製鉄関係なんですが、まあこれは仕方ない。楽しく過ごさせていただきました。

2009年10月24日 (土)

「数奇にして模型」を読んだ。

このシリーズもなんだかんだと7割くらいもう読みましたね。

英語の題のNumerical Modelsというのが私の興味に近くて、でこのブログでもいろいろExcelで解くシリーズをやっているんですが、この本は別にそういう話ではなく、本当に模型の話でした。

カメラで赤外線が見えるというのは、私もこの前クッツキバコの写真を取ったときにあー、そういやそうだ、と納得した覚えが。クッツキバコももう一発屋みたいに終わってしまいましたか?

2009年10月23日 (金)

今日のA-Studioに住さんが出ていて驚いた。

今日のA-Studioのゲストは田辺誠一さんだったのだが、ゲストをよく知っている人物として住さんが出ててびっくり。友達だとは聞いたことがあったけれど。

http://www.tbs.co.jp/A-Studio/

番組では何の仕事をしているか一切いっていなかったけど、デザイン事務所の社長さんで

http://www.d-beam.net/

私もよく見ているサイト、デイリーポータルZのライターさんでもあり。

http://portal.nifty.com/

よくぎっくり腰で入院しているのだが、そのときも入院中で鶴瓶さんと深雪さんがお見舞いに。さらによくデイリーポータルZでも登場するお母さんまで登場。いやー、これで人気が沸騰するのではないか。

近鉄大久保駅に貼ってあった地図。

単なる覚書。宇治もいろいろ見るとこあるね。また行ってみよ。

Img_1924

2009年10月22日 (木)

阪神高速のロゴマークがTinkerbell Mapにしか見えない。

Logo

なんですが、

Tinkerbellmap

Tinkerbell-map

Xn+1 = Xn^2 - Yn^2 + a*Xn + b*Yn

Yn+1 = 2*Xn*Yn + c*Xn + d*Yn

にしか見えない。。。

2009年10月21日 (水)

Gingerbreadman-mapをExcelで。

何でこんな名前が付いているのかわかりませんが、写像はこちら。

x(n+1) = 1 - y(n) + | x(n) |

y(n+1) = x(n)

Gingerbreadmanmap

宇宙飛行士が浮いているように見えるな。

2009年10月20日 (火)

柴咲コウの「ラバソー」はアニメソングにしか聞こえない。

この前「ダイソー」に行ってきたときにこの曲がかかっていた(これはおやじギャグでなくほんとに。)

誰のなんて曲か全くわからなかったんだが、絶対アニメの挿入歌で、歌っているのは声優さんだろうなあ、と思っていた。例えばこの涼宮ハルヒのGod knows..みたいな↓

で、さっきテレビ見てたらドラマのオトメン(なんつータイトルの漫画だ)のエンディングでかかっていてこれが柴咲コウさんの曲とわかった。めちゃくちゃアニメっぽいけど、漫画原作のドラマならそれもありか。しかも確か北斗の拳で声優もしてたしな。

しかしこの人の曲、私誰か知らずに聞いて好きになることが多いなあ。Invitationとかひと恋めぐりもダウンロードして聞いてるし。そうか、私ってこの人の歌手としてのファンなんだ。ちゃんとアルバムを買おう。

電車降りるのにボタンを押すのって都会の人は信じられますか?

この前、実家に帰ったときに乗った電車で。

Img_1998

車内の保温のために、ボタンで開けろ、ということですが。しかしこんなのほとんどの車両で人が乗っていないこと前提になるのでは?一旦開けて、とりあえず全部閉めて外から開けるようにしたほうが効率的なような気がするが(昔の名残とは思いますが)。

2009年10月19日 (月)

和素材工房「米づくり」を飲んでみた。

大関とJTの共同開発の炭酸飲料、米づくりを飲んでみた。

http://news.ameba.jp/economy/2009/09/46131.html

Img_2010

Img_2011

なんというか、すごく不思議な味です。まずくはないが、もっと日本酒の原液っぽいのかなと思っていたらそんなに濃くはない。懐かしいといえば懐かしい味。ただ容器があまりに日本酒っぽいので何か酔った気に。。。

2009年10月18日 (日)

占星術殺人事件を読んだ。

島田荘司さんの占星術殺人事件を読んでみた。これはすごいトリックですな。今までこれ読んでなかったのが悔やまれるくらい。確かに京都に行く前までに、わかる人にはわかるフェアな書き方になっているし。お勧めです。ていってももうだいぶ前の本なので皆読んでるのか。。。

しかしこれを金田一少年がパクッたというのは許せんな、確かに。

2009年10月17日 (土)

パチンコのマクロスのCMに出てるのは陸守絵麻さんらしいです。

よくできたバルキリーのCGのCMですが、出ている女性もきれいですね。陸守絵麻さんというらしいです。

http://www.jap.co.jp/ema/

しかしこのパチンコ台も操縦桿がついてるらしいですよ。何でも出てくるな。私はギャンブル一切やらないので関係ないけれど。。。

トランスフォーマーがCGで実写化されてすごい映像なんだから、マクロスもできそうですね。ヤマトの実写化はいただけないが。。。

ジョッキ生8CMの蝶野のダンスが気になって仕方ない。

私もたまに買ってよく飲んでいるアルコール度数8%のジョッキ生8。

http://www.suntory.co.jp/beer/jokki8/

このCMソングはボンジョビ風のオリジナル、「エイト・トゥナイト」だそうです。

http://www.suntory.co.jp/enjoy/cm/log/br184.html

しかし歌詞が「ジョキナマ~エイト~トゥナ~イ~、ジョキナマ~エイト~トゥナ~イ~、」とかなんだから、どう考えてもオリジナル(少なくとも歌詞は)だとは気づくと思うんだけれど、Yahooの知恵袋とかその辺で、なんの洋楽ですか?とかいう質問が。。。orz

Excelでガウス整数の素数を描いてみる。

複素数の範囲でのGauss整数の素数を描いてみよう。

これを参考に。

N <= 39

Gaussin001

N=120

Gaussin002

なかなかきれいな絵が描ける。

2009年10月16日 (金)

θは遊んでくれたよ/τになるまで待って を読んだ

このシリーズは短いのですぐ読めていいな。2冊一度に電車の中で読んだ。

これは続きもの、と考えたらいいのかな?何か明智小五郎(犀川さん)と小林少年(海月くん)みたいにも見えるな。犯人は二十面相だ、見たいな。しかし文庫版はここまでしか出版されてないのか。まだまだ続くみたいだけれど。

2009年10月15日 (木)

夙川-苦楽園-甲陽園をぶらぶら

阪急沿線をぶらぶらしてきました。苦楽園という名前はいいな。

Img_1859

Img_1860

Img_1861

2009年10月14日 (水)

六甲アイランド、マリンパーク付近をぶらぶら

駅を降りてすぐ、デカパトスというプールがあるよ(行ったのは9月頭でにぎわってた)。

Img_1858

Img_1844

で歩道橋を歩く。

Img_1845

Img_1847

Img_1846

そこからさらにぶらぶら歩くと神戸国際大学があって。。。

Img_1854

Img_1848

でようやく海に。

Img_1849

Img_1850

Img_1851

Img_1852

Img_1853

これは船を作っているところかな。

2009年10月13日 (火)

「世界は分けてもわからない」を読んだ。

「生物と無生物のあいだ」に引き続き、こちらも読んでみました。途中まではタイトルどおりの内容でしたが、中頃からからなんとベル研のシェーンを描いた「論文捏造」のように、生化学の分野での論文捏造ドキュメントに!若い大学院生のマーク・スペクター(とエフレイム・ラッカー)がシェーン(とバトログ)のように論文を捏造していくさまはもう圧巻。。。

でもこれはこれですごく面白い。ボスが責任を取っていないところも同じだなあ。

六甲ライナーに乗ってきた。

住吉駅からマリンパークまで。

Img_1843

Img_1855

さて、ここが六甲アイランドか(続く)。

2009年10月12日 (月)

阪急西宮ガーデンズにて

西宮北口の駅からは動く歩道ですよ。

Img_1754

で到着。

Img_1753

5Fの駐車場より。

Img_1749

Img_1750

Img_1751

4Fの庭?より。

Img_1752

噴水で子供が裸で水浴びしてたよ(8月頭でした)。

2009年10月11日 (日)

「人形館の殺人」を読んだ。

この裏表紙の説明文、「名探偵島田潔と謎の建築家中村青司との組み合わせが生む館シリーズ最大の戦慄。」というのは思いっきりうそじゃないですか(笑)。というのが最大のネタバレという。。。

場所的には私が大学時代によく通っていたところがでるので懐かしかったです。

2009年10月10日 (土)

こんな若かりしラリーカールトンのRoom335の映像が残っていたとは。。。

モントルージャズフェスティバルの映像みたいだけれど、これは感動。

これはまさしく私がラリーカールトンといって思いつく若さの容貌です。かっこいいー。

でもう少し年が経つと。。。でもやっぱりこのスムースさは真似出来ない。

どっちもソロはアドリブだけれど、レコーディングされたソロを一生懸命昔練習した。でもカールトンは多分一発取りでさっと弾いたものなんだよね。それをめっちゃ練習しても大してスムーズな感じにはならなかったなあ。才能の違いか。。。

JR西宮駅に行ってきた。

阪急西宮北口が西宮ガーデンズでひらけてきてるんですが、こっちはどうかなと。

Img_1825

おおきなフレンテ西宮はあるのですが、中がさびしい。。。

Img_1824

Img_1823

とおもったら、来月11月からはニトリが入るらしい。もうすこしにぎやかになるかな。

オーバマバマバマーーー、オバマンガ!

オバマンガ山田くんでgoogle検索すると53件だった昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか。

(タイトルで検索すると3件。。。)

さて、オバマさんがノーベル平和賞を受賞しましたが、ここまで政治的に利用されるのか、とちょと驚き。これで勢いで「核兵器やめよっかな」とか言ったんだとしても、もう逃げられないようにされたのか。

賞金は1億3千万円。全額寄付すると発表があったようだけれど、

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20091010-553975.html

ここは広島・長崎の被爆者の皆さんに寄付してほしいものです。

2009年10月 9日 (金)

「黒猫館の殺人」を読んだ。

このシリーズも読んだのは5冊目。これも面白かったです。

これはサウザーですね(はげしくネタバレ)。男か女かわからない、というのが前回読んだ本でしたが、これは場所がわからない(さらにネタバレ)という。。。

2009年10月 8日 (木)

「ムダヅモ無き改革2」を買った。

政権交代もオバマも出てきませんが、さらにスケールアップ!ローマ法王まで登場。

しかし最後の(ネタバレ)核爆発は爆笑。これはやられた。反則だよ。。。

2009年10月 7日 (水)

Excelでメルセンヌ・ツイスタで対数正規分布を。

VBAでメルセンヌ・ツイスタが使えるようになったので、ちょっと金融工学っぽい計算をしようかと。まずは準備として対数正規分布がちゃんとできるか調査。

一様分布から、Box-Muller法で正規分布Xを作って、Y=exp(X)で対数正規分布を計算。30000点を出力してヒストグラムを描いてみた。

Photo

ばっちり。

"自称"プロサーファーなんて全くかわいく思える"自称"宇宙飛行士で物理学者でオリンピック選手で。。。

"自称"プロサーファーが一時期(少しだけ)話題になったことがあったけれど、もっとすごい人がいた。

アニリール・セルカンだ。東大の助教にして、NASAプロジェクトリーダ、宇宙飛行士候補、物理/数学を研究し賞をもらい、カルガリーオリンピックにスキーヤーとして出場し、建築の研究もしているとか。

↓まとめサイトはこちら。

http://www29.atwiki.jp/serkan_anilir/

全部詐称なの?

ここまでくるともうがんばってくれとしかいいようがない。ノーベル賞受賞とかも入れておいたらどうでしょうか?しかしドクター中松とかぶるなあ。

2009年10月 6日 (火)

今年のノーベル物理学賞は光ファイバーとCCD。

昨年は私の恩師の益川さんが受賞で(周りでだけ)盛り上がっていたノーベル賞ですが、ことしは光ファイバー(チャールズ・カオ)とCCD(ウィラード・ボイルとジョージ・スミス)になったそうです。

http://nobelprize.org/nobel_prizes/physics/laureates/2009/index.html

うーむ、光ファイバーか。だったら西澤潤一さんがとってもおかしくはなかったんだろうけれど(光ファイバーだけで3人だったら多分いけてた)。

毎年、家に記者が待機しているという話も聞いたことがあるけど。。。これで受賞はもうないのかな。残念です。

なぜ分野の違うもの2つなのかな?まあ光関係まとめて、ということなんだろうけれど。

「φは壊れたね」を読んだ。

久しぶりに森作品を読んでみた。Gシリーズというそうですが、その1段目。

ページ数も少なめで、謎解きも随分あっさりしてますね。まあ一作目なんでキャラがあまり立ってない(というか前のシリーズのキャラが別の人に移行しているみたいに見える)。シリーズはまだまだ続くので、だんだん立ってくるのでしょう。

2009年10月 5日 (月)

東宝特撮映画 DVDコレクション 「ゴジラ」を買った。

またディアゴスティーニの戦略にはまって買ってみた。990円。

http://deagostini.jp/ttd/

これから、「モスラ対ゴジラ」→「三大怪獣 地球最大の決戦」→「海底軍艦」→「モスラ」の順に隔週にでてくるそうだ。

でNo.1はゴジラの一番最初の白黒のやつ。実は初めて見た。で、感想は。。。

とにかく芹沢さんがかわいそう(あとゴジラも)。芹沢さんは平田昭彦さんが演じているんだが、若くて今で言うところの仲村トオルみたい。かっこいいです。

あと、菅井きんさんが意外なところで出てきていてびっくりした。

しかし尾形と恵美子はひどい奴らだ。

水爆問題に関しても全然説教くさくないですよ。しかし白黒の方が迫ってくるものがあるな。ハイビジョンであらがでると、特撮とかはきついから。。。 

2009年10月 4日 (日)

最古の微分方程式

この常微分方程式の数値解法に書かれていた話。

最古の微分方程式の一つ、ニュートンによって級数展開で考察されていたものはこれ。

y' = 1-3x+y+x^2+xy

これをDormand-Prince8次で解曲線を計算するとこんな感じに。

Oldnewton

でニュートンが得ていた級数解との比較(とはいえ、ニュートンは6次まで、私は8次まで計算)をするとこんな感じ。しかしこれを1671年に考えるとは。。。ニュートン恐るべし。

Oldnewton2_2

2009年10月 3日 (土)

「迷路館の殺人」を読んだ。

このシリーズも4冊目。時計館より前に読むべきだったけど、これも面白かったですよ。劇中劇というか、小説内小説で。しかしこの仕掛けは名探偵の掟でも出ていたし、有名ななぞなぞ「ある弁護士の兄が殺された。しかしその兄には弟はいなかった。なぜか?」とかですね。

しかしもうなれたので島田潔という名前の方がしっくりきていたのだが。。。

2009年10月 2日 (金)

Rabinovich-Fabrikant方程式は死ぬほど解きにくい。

今まで大抵Dormand-Prince(Runge-Kutta8次)を使うと常微分方程式は簡単に計算できると思っていた。が、このRabinovich-Fabrikant方程式:

dx/dt = y*(z-1+x^2) + γx

dy/dt = x*(3*z+1-x^2) + γy

dz/dt = -2*z*(α+x*y)

γ=0.87, α=1.1

を最初計算するとすぐオーバーフロー。めちゃくちゃ刻み幅小さくすると計算できるが、今度は長時間計算しようとするとデータ数が多すぎてExcelでグラフにできない。とりあえず分割しながら計算した結果がこれ。

x-y

Freq01

x-z

Freq02

y-z

Freq03

いやー、甘くみていた。まだまだ世界は広いわ。

2009年10月 1日 (木)

マウントレーニアがラウンドバーニアンにしか聞こえない。

森永のコーヒーのブランド、マウントレーニア。カフェラッテなんかが有名だけど。。。

http://www.morinagamilk.co.jp/products/drink/detail.php?brand_id=15

CMでこの言葉を聴くたびにバイファムを思い出す。

このバイファムにでてきたロボットがラウンドバーニアンでした。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%B3

「時計館の殺人」を読んだ。

傑作だと評判が高かったので読んでみた。日本推理作家協会賞も受賞しているとのことで。

確かに面白かった。ただ、前もって「時計にトリックが関係あるよ」とかいう微妙なネタバレ(とうかタイトルにもなってるんでネタバレともいえないんだが。。。)を読んだせいで多分こんな感じかなとか思っちゃったのが後悔。何の予備知識もなしに読んだ方がいいです。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

最近のコメント

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ