« ExcelでCell Dynamical System(CDS)を-非保存の場合 | トップページ | BEGINの「島人ぬ宝」が松山千春の「大空と大地の中で」にしか聞こえない。 »

2009年11月30日 (月)

ExcelでCDSモデルを-保存系編

昨日に引き続き保存系編。

φ_t+1(n)  = φ_t(n) + I_t(n) - <<I_t(n)>

I_t(n)  = f(φ_t(n)) - φ_t(n)+ D[<<φ_t(n)>>-φ_t(n)]

で、

f(x) = 1.3*tanh(x)

かつ

<<φ>>=∑(最近傍のφ)/6 + ∑(第二近傍のφ)/12

だ。

Cdsconserved

これもそれっぽいな。128x128でもすぐだ。これがExcelでできるとは隔世の感が。。。

« ExcelでCell Dynamical System(CDS)を-非保存の場合 | トップページ | BEGINの「島人ぬ宝」が松山千春の「大空と大地の中で」にしか聞こえない。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ExcelでCDSモデルを-保存系編:

« ExcelでCell Dynamical System(CDS)を-非保存の場合 | トップページ | BEGINの「島人ぬ宝」が松山千春の「大空と大地の中で」にしか聞こえない。 »

最近の記事

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ