« 王子動物園に行ってきた(7) - ゾウ編 | トップページ | 板東英二さん来店(ただしパチンコ屋) »

2009年11月 9日 (月)

餃子の王将の魔法の粉の正体

さっき「冒険チュートリアル」を見ていたら、餃子の王将で鳥の唐揚げを頼むと一緒についてくる粉、通称「魔法の粉」(私はマジックパウダーってのを聞いたことがあるが)のレシピが出ていた。塩と胡椒だと思っていたんだけれど、実は塩と山椒を混ぜ合わせて、中華鍋で乾煎りして水分を飛ばして作ってるんだって。

で、王将でのこの粉の呼び方は「唐揚げの粉」というそうです(そのまま)。

ハッピーターンの粉とどっちが有名だろう。あれはハッピーパウダーか。

http://ktv.jp/boken/index.html

« 王子動物園に行ってきた(7) - ゾウ編 | トップページ | 板東英二さん来店(ただしパチンコ屋) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/46719991

この記事へのトラックバック一覧です: 餃子の王将の魔法の粉の正体:

« 王子動物園に行ってきた(7) - ゾウ編 | トップページ | 板東英二さん来店(ただしパチンコ屋) »

最近の記事

最近のコメント

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ