« Chance!心ときめいて(兵藤ゆき&高田純次)は神曲。 | トップページ | 「εに誓って」を読んだ。 »

2009年12月15日 (火)

「ネジ式ザゼツキー」を読んだ。

いつものことながらスケールが大きい話ですね。ルーシーとか。でももう御手洗潔の職業がなんだかわからなくなってきている。もう別主人公でもいいんじゃないか。

なぜか最後にエッセイがついてますが、多分本文と何かつながる意図があるんでしょうが、私は(いつものように電車の中で)ぼーと読んでたのでつながりがわかりませんでした。。。

トリックは私はあの食品サンプルの大ファンなのでそこそこわかったんですが。

« Chance!心ときめいて(兵藤ゆき&高田純次)は神曲。 | トップページ | 「εに誓って」を読んだ。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/46752416

この記事へのトラックバック一覧です: 「ネジ式ザゼツキー」を読んだ。:

« Chance!心ときめいて(兵藤ゆき&高田純次)は神曲。 | トップページ | 「εに誓って」を読んだ。 »

最近のコメント

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ