« 「はじめての現代数学」を読んだ。 | トップページ | 「摩天楼の怪人」を読んだ。 »

2010年1月12日 (火)

ExcelでCML (Coupled Map Lattice) を計算。

こういうのはExcelにぴったりの計算だと思いますが。

xk+1n = (1-g) * f(xkn) + g (f(xkn+1) + f(xkn-1) )/2

でf(x) = 1-a*x*x

とする。いろんなa,gのパラメータで書いたのがこちら。

A_1_75b_0_6

A_1_85b_0_1

A_1_895b_0_1

A_2b_0_3

しかし最初、この

http://en.wikipedia.org/wiki/Coupled_map_lattice

で書かれたようなパターンにぜんぜんならなくて、なぜかなあと思っていたら2つずつ時間ステップ飛ばして図示してるんだって。。。最初から言ってくれよ。

この本も会社の図書室にありました。

が、こういうのは昔ちょっと流行って驚くほど急激にすたれたな。一発屋?

« 「はじめての現代数学」を読んだ。 | トップページ | 「摩天楼の怪人」を読んだ。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/47004453

この記事へのトラックバック一覧です: ExcelでCML (Coupled Map Lattice) を計算。:

« 「はじめての現代数学」を読んだ。 | トップページ | 「摩天楼の怪人」を読んだ。 »

最近のコメント

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ