« アルキメデスの家畜問題をPARI/GPで(計算結果編)。 | トップページ | 時間依存のシュレーディンガー方程式(波束の散乱)をDormand-PrinceでExcel VBAで。 »

2010年9月12日 (日)

「火車」を読んだ。

そろそろ宮部みゆきさんの一連の作品を読んでいこうかなと思ったり。まずは火車。

すこし時代的に今とは異なるところもあるけれど、カードローンや自己破産の問題を取り扱った大変印象に残るお話でした。東野さんの”白夜行/幻夜”にも通じる犯人です。ネタばれかもしれませんが、最後まで一切その声が聞けず、読者と刑事さんの想像だけというところもすばらしい。

ただ、うちの家系は一切借金するなという教えのため、小説内というより、借金する人の気持ちはよくわからない。。。

これは何世代か前の祖先が借金で大苦労したため、うちの親父の代から始まった家訓ですが。うちのおじいさん以前はひどかったみたいで。。。

« アルキメデスの家畜問題をPARI/GPで(計算結果編)。 | トップページ | 時間依存のシュレーディンガー方程式(波束の散乱)をDormand-PrinceでExcel VBAで。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

hey your blog design is very nice, neat and fresh and with updated content, make people feel peace and I always like browsing your site.

- Norman

Great news, everyone! Today all of us acute needs quest of some fertile patch of mend and harmony.
Completele the joined is http://thecutestsiteintheworld.com - this site.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/48917964

この記事へのトラックバック一覧です: 「火車」を読んだ。:

« アルキメデスの家畜問題をPARI/GPで(計算結果編)。 | トップページ | 時間依存のシュレーディンガー方程式(波束の散乱)をDormand-PrinceでExcel VBAで。 »

最近のコメント

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ