« 普通の電卓で指数関数の計算 | トップページ | 普通の電卓で累乗を計算 »

2010年10月27日 (水)

「葉桜の季節に君を想うということ」を読んだ。

一言、やられた!というかだまされた!何を言ってもネタばれになるので書けませんが、これ絶対映像化無理というか、ラジオドラマにすらならないですね。しかももうこのネタは絶対使えないという一発限りのもの。ミステリーかといえばちょっと違うような(間に挟まれるやくざの抗争がそうといえばそうだが、たまに漫画とかで見るネタだし。。。)。でもやられた感を味わいたい方はぜひ。

« 普通の電卓で指数関数の計算 | トップページ | 普通の電卓で累乗を計算 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/49241653

この記事へのトラックバック一覧です: 「葉桜の季節に君を想うということ」を読んだ。:

« 普通の電卓で指数関数の計算 | トップページ | 普通の電卓で累乗を計算 »

最近のコメント

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ