« データを捏造したことがありますか? | トップページ | 三つ子素数をkeisan.casio.jpにUP! »

2010年10月 2日 (土)

「鉄鼠の檻」を読んだ。

すごく長くて読んでも読んでも終わらなかったんだが、最後のほうでみんなが寺に上って行くところで鳥肌が立ちましたよ。読んだかいがあったと。

今回は禅の勉強になりました。あと十牛図が面白い。で結局なんであだ名がマチコだったんだろうというのが最大の謎という。。。

(いや本当の謎はなぜ慈行が見えなかったのかですが、この人は禅をまったく分かってないということですかね。あと26才が13才に見える件は、私は12才で45才に見える人を知っているので大丈夫だ!!!!)

1作目で出てきた人のことを完全に忘れてたので少し読み返して思い出しました(が、多分読んでなくてもOK)。

« データを捏造したことがありますか? | トップページ | 三つ子素数をkeisan.casio.jpにUP! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/47934825

この記事へのトラックバック一覧です: 「鉄鼠の檻」を読んだ。:

« データを捏造したことがありますか? | トップページ | 三つ子素数をkeisan.casio.jpにUP! »

最近のコメント

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ