« JR郡山駅からお帰り | トップページ | かさいサービスエリアで朝ごはん »

2010年10月 9日 (土)

SPECを見た。結構面白いんじゃないか。HEROESとかフリンジっぽいが。

何せ戸田さんの設定上の大学・学部は私と同じなんで。後輩だ!(本当の出身県も一緒だし)冒頭からシュレーディンガー方程式が出ていたが、学部1年くらいの話だったなあ。でもドラマでレフ・ランダウの名前が出てくるのは初めて聞いた。ランダウの批判ってQEDにたいするやつかな。

内容はHEROESとか、フリンジとかの海外ドラマっぽい。私はこういうのは好きなんでOK。

ただ、ケイゾクの続編らしいんで(私は見ていないんでわかりませんが)、そこらへんでいわれのない批判があるとかないとか。

*翔の感想はこちら。

http://sci.tea-nifty.com/blog/2012/04/spec-df40.html

« JR郡山駅からお帰り | トップページ | かさいサービスエリアで朝ごはん »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

3話を見た。今度はジョジョっぽい。特に最後に時が止まった世界にトラップを仕掛けるシーンは、最初にディオのザ・ワールドと対峙したジョセフ・ジョースターが体にいばら状のスタンド、ハーミットパープルを仕込んでいたのと同じだね。ディオは引っかからなかったけど。
あとまたランダウとシュレーディンガー、iPS細胞とかの名前が出てきた。これでランダウが一般の方に有名になるのか?
あと、京大理とかかれたジャージは。。。うちの時代には存在しないよ!(今もだ!)

11/12放送分を見た。いやー、怒涛の展開でHEROS?とかジョジョ?とか言っていたのがうそみたい。手首切断、ゴリさんかっこいい、加瀬さんの涙とか。面白くなってきたよ。

あ、あと城田くんが「ループ量子重力理論」でノーベル賞を取ると言っていた。
こんな言葉を連ドラで聞くとは。。。

今回は、「おはようサンテレビ」が衝撃。さすが兵庫県人。戸田さんのアドリブでは?

うわー、今回のは完全にジョジョだーーーーー!!!!!
ディオと承太郎が時間の止まった世界で最初に相対したときに磁石を付けて引きつける場面と全く同じだーーーーー。

最終回を今、見終えた。
戸田さんが最後に同じ能力(これもディオ&承太郎だなあ)に目覚めたのか、にのまえが復活したのか含みを持たすエンディング。でも記憶を消すのは完全にHEROESのハイチ人と同じ。
でも何にしろ、戸田さんが目をむく演技がかわいすぎて全部許せる。
星型の痣はご愛嬌(完全にジョジョ)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/49693023

この記事へのトラックバック一覧です: SPECを見た。結構面白いんじゃないか。HEROESとかフリンジっぽいが。:

« JR郡山駅からお帰り | トップページ | かさいサービスエリアで朝ごはん »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

フォト