« Coupled Map Latticeが邪教とか。 | トップページ | 「乱鴉の島」を読んだ。 »

2010年11月12日 (金)

「悪意」を読んだ。

加賀さんシリーズをまた読んでみた。いつもいつも東野さんは新しいアイデアが出てきますが、今回は犯人も犯行の手口も最初の方から明らかで、一体本当の動機は何か?というのを告白文などの形式で見せていきます。こういうタイプのは初めてみたし、確かに悪意だわ。私も中学生の時、微妙にこういう感じがあったのでまた感情移入してしまった。

加賀さんが先生をやめて刑事になったいきさつも出てきます。さらに続けて読まねば。。。

« Coupled Map Latticeが邪教とか。 | トップページ | 「乱鴉の島」を読んだ。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/49508186

この記事へのトラックバック一覧です: 「悪意」を読んだ。:

« Coupled Map Latticeが邪教とか。 | トップページ | 「乱鴉の島」を読んだ。 »

最近のコメント

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ