« 伝説のすた丼が京都にできてた。 | トップページ | 甲南本通商店街をぶらぶら。 »

2011年2月16日 (水)

「煙か土か食い物」を読んだ。

舞城さんの作品を読むのはこれが初めて。とにかく空白のないスピード感のある文体が相当気に入りました。結末は私が微妙に嫌な○○ゲンカっぽいのが気になりましたが、それは私個人の問題で。。。ルパンの由来も爆笑。うちの地元にも○○ルパンっていたよ。でもそれは近所のスーパーに盗みに入ったから(なんちゅー中学生だ)。

しかしここまで名探偵の扱いが雑なのは初めて見たというか、かわいそう。。。

« 伝説のすた丼が京都にできてた。 | トップページ | 甲南本通商店街をぶらぶら。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/50407309

この記事へのトラックバック一覧です: 「煙か土か食い物」を読んだ。:

« 伝説のすた丼が京都にできてた。 | トップページ | 甲南本通商店街をぶらぶら。 »

最近のコメント

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ