« ドルマン・プリンス(Excel VBA移植版)でアレンストーフ軌道を計算。 | トップページ | 「監察医七浦小夜子」の予告編の曲がえらくかっこいいが80kidzのAlt Aだそうです。 »

2011年4月22日 (金)

「豆腐小僧双六道中ふりだし」を読んだ。

GWに3Dアニメ化されるということで、原作を読んでみた。妖怪たちが、自分たちが”概念”であることをわかった上で動き出すメタ物語。

また京極さんの「百鬼夜行シリーズ」で京極堂が語っていた内容を、わかりやすく妖怪たちが説明してくれるお話でもあります。

さらに講談師の語りのような地の文が面白いし、おおぼけでへたれで鳥頭(三歩歩くとすべて忘れる)な豆腐小僧のキャラが憎めない。

でもこれ、全然こども向けじゃないよね。最初から情事が出てきたり、切られて殺される人が出てきたり。。。どうやって子供向け映画にしたんだろうと思ったら。。。

http://wwws.warnerbros.co.jp/tofukozo/

キャラクタがかわいすぎる!原作はブサイクな馬鹿小僧なのに!!!

さらに名前が豆富小僧に変わってる!

そこまではいいけど、いきなり200年後の世界で少女と出会って、彼女を救いたい・・・ってジブリみたいになってる!!!!

全然違うぞ!ここまで違うとは思わなかった。。。

これは水木しげるさんのゲゲゲの鬼太郎が、原作ではぐーたらなダメ息子なのがアニメでいきなり正義の味方になっているのと似てるなあ。。。

というか、”さるまん”でとんち番長がアニメ化された感じとさらに似てる。

と思っていたら、同じ京極さんが豆富小僧という本もだしてるじゃないの。小僧が現代にあらわれて、、、というのはこっちに近い。じゃあ、こっちが原作なのでは。

(追記)で、映画の予告編観たのだが。。。

これめちゃくちゃいいじゃない!「もしも人間がわしらを忘れたというのなら、妖怪の存在を教えるのがお前じゃよ」から予告編なのにちょっとウルウルしてきた。主題歌SCANDALのハルカもいい!原作とは別物かもしれないが、これはこれで絶対見たくなりました。

« ドルマン・プリンス(Excel VBA移植版)でアレンストーフ軌道を計算。 | トップページ | 「監察医七浦小夜子」の予告編の曲がえらくかっこいいが80kidzのAlt Aだそうです。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/51416606

この記事へのトラックバック一覧です: 「豆腐小僧双六道中ふりだし」を読んだ。:

« ドルマン・プリンス(Excel VBA移植版)でアレンストーフ軌道を計算。 | トップページ | 「監察医七浦小夜子」の予告編の曲がえらくかっこいいが80kidzのAlt Aだそうです。 »

最近のコメント

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ