« 「十字屋敷のピエロ」を読んだ。 | トップページ | 一卵性双生児って遺伝子100%一致なのか!!!(蒼あんな・れいなさん) »

2011年6月13日 (月)

「壁抜け男の謎」を読んだ。

短編が16編も入ったお得な(?)作品集です。どれも短いながら面白い。別の作家さんの作品(中井英夫、横溝正史、宮沢賢治などなど)からのインスパイヤが多いのも特徴です。

いいまつがいをあつかったざっくらばんと、このままSFアニメの一話になりそうな怪物画趣味が特に面白かった。こういう短編をもっといろんな人に書いてもらいたいなと思ったり。

« 「十字屋敷のピエロ」を読んだ。 | トップページ | 一卵性双生児って遺伝子100%一致なのか!!!(蒼あんな・れいなさん) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/51576165

この記事へのトラックバック一覧です: 「壁抜け男の謎」を読んだ。:

« 「十字屋敷のピエロ」を読んだ。 | トップページ | 一卵性双生児って遺伝子100%一致なのか!!!(蒼あんな・れいなさん) »

最近のコメント

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ