« 大切なことはみんなYahoo!知恵袋が教えてくれた、ならぬ幼稚園児が教えてくれる。 | トップページ | 「花の下にて春死なむ」を読んだ。 »

2011年6月20日 (月)

「さらわれたい女」を読んだ。

引っかけたつもりが引っかけられて。。。というかわいそうな便利屋さん。でも最後はいいところを見せたなあ。しかし「似てる」というのはありなのか、とは思いますが。そんな間違え方するのかなあ、まあ片方の声を聞いてないからありということで。

あとがきでも書かれていますが、やはりテクノロジーの進化が速過ぎてここに書かれた通信の技術がそうとう古くなっているというか、もう全く使われないものになってしまっています。しかし今の技術もあと10年もすれば全く違ったものになるだろうから仕方ないなあ。

前にも書いたけど、「99%の誘拐」が古すぎてびっくりしたのと、「すべてがFになる」がそれほどふるくなくてびっくりしたのがあるけれど。

« 大切なことはみんなYahoo!知恵袋が教えてくれた、ならぬ幼稚園児が教えてくれる。 | トップページ | 「花の下にて春死なむ」を読んだ。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/50281690

この記事へのトラックバック一覧です: 「さらわれたい女」を読んだ。:

« 大切なことはみんなYahoo!知恵袋が教えてくれた、ならぬ幼稚園児が教えてくれる。 | トップページ | 「花の下にて春死なむ」を読んだ。 »

最近のコメント

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ