« 祇園祭の準備 | トップページ | カップヌードル新CMでガンダム大地に立つ »

2011年7月14日 (木)

華麗なる一族で、最後に木村拓哉が篠山で死ぬのはうちの母親のおかげ

さっきから録画したやりすぎコージーの都市伝説を見てたら、私がしっている都市伝説を思い出した。

うちの母親は兵庫県の丹波篠山出身なのだが、若いころ都会に働きに出ていた。歯医者さんのお手伝いさんをしていたのだが、そこの患者さんとしてよく山崎豊子さんが来ていた。で山崎さんとうちの母親の会話で、「どこの出身?」「兵庫県の篠山です。田舎ですよ。」「そうなの。いま私、兵庫県、神戸の付近ですごく田舎で雪降ったりするところないかなあと探しているんだけどそこって雪って降ったりする?」「そうですねー、それなりに降りますね」と答えたそうでして、そのあと華麗なる一族が出て、鉄平が丹波篠山で猟銃自殺をする結末に。。。あの結末がああなったのはうちの母親のおかげです。

テレビ版では大雪になっていましたが、そんなに雪はふりません。あのロケ地は北海道の富良野だそうです。

信じるか信じないかはあなたしだい。

« 祇園祭の準備 | トップページ | カップヌードル新CMでガンダム大地に立つ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/52199016

この記事へのトラックバック一覧です: 華麗なる一族で、最後に木村拓哉が篠山で死ぬのはうちの母親のおかげ:

« 祇園祭の準備 | トップページ | カップヌードル新CMでガンダム大地に立つ »

最近の記事

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ