« BOOK OFF SUPER BAZAAR(鷹取)へ行ってきた。 | トップページ | 近鉄大和八木駅へ。 »

2011年8月11日 (木)

DOP853(ルンゲクッタ8次)のExcel VBA移植版でピタゴラスの三体問題を計算

久々にDOP853(Dormand-Prince法)で計算シリーズ。

ピタゴラスの三体問題は、質量mが3,4,5の三体が辺の長さが3,4,5の直角三角形の頂点におかれている場合にどのような動きをするか、というもの。(Burrauさんが問題提起して、Szebehelyさんが数値的に解決したということです)。

詳細はこちら。

http://www.ucolick.org/~laugh/oxide/projects/burrau.html

で計算結果はこちら。

Photo
リンク先の図を再現してる。が、これを描くにはDOP853の誤差指定を相当小さくしないとだめだった。そりゃこんな動きをするならそうだろうが、最初気付かず全然再現しなかった。。。だめだめ。

« BOOK OFF SUPER BAZAAR(鷹取)へ行ってきた。 | トップページ | 近鉄大和八木駅へ。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/52426518

この記事へのトラックバック一覧です: DOP853(ルンゲクッタ8次)のExcel VBA移植版でピタゴラスの三体問題を計算:

« BOOK OFF SUPER BAZAAR(鷹取)へ行ってきた。 | トップページ | 近鉄大和八木駅へ。 »

最近のコメント

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ