« ニュートリノが光より速いという実験から、たぶんGPSの解析が進むだろう。。。と思ったら全然違って単に時間合わせをちゃんとできていなかっただけ?ケーブル緩み?何それ。 | トップページ | コズミック・ジョーカーを読んでみた(その4) »

2011年9月25日 (日)

コズミック・ジョーカーを読んでみた(その3)

コズミック流⇒ジョーカー清に続きジョーカー涼を読んでみた。幻影城の殺人事件が続く。なるほど、これは賛否両論でしょう。新本格と思って読み始めたらこりゃないわと思う人がいるのはわかる。私は結構面白かった。執拗な言葉遊びとアナグラムの応酬とこじつけ?は作中でも触れられている「虚無への供物」っぽいところもあるが、それ以上に驚きの?というかふざけるな!と怒る人もいたらしい結末に。

スーパー探偵九十九十九もようやく登場して一応活躍しますが、ここまでではなぜコズミックに挟まれているかがよくわからないということでさらに続く。

« ニュートリノが光より速いという実験から、たぶんGPSの解析が進むだろう。。。と思ったら全然違って単に時間合わせをちゃんとできていなかっただけ?ケーブル緩み?何それ。 | トップページ | コズミック・ジョーカーを読んでみた(その4) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/52490866

この記事へのトラックバック一覧です: コズミック・ジョーカーを読んでみた(その3):

« ニュートリノが光より速いという実験から、たぶんGPSの解析が進むだろう。。。と思ったら全然違って単に時間合わせをちゃんとできていなかっただけ?ケーブル緩み?何それ。 | トップページ | コズミック・ジョーカーを読んでみた(その4) »

最近のコメント

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ