« 「リベルタスの寓話」を読んだ。 | トップページ | 「密室の鍵貸します」を読んだ。 »

2011年9月30日 (金)

今年のイグノーベル賞も日本人チーム(わさびで警報)!

面白いな!

http://mainichi.jp/select/science/news/20110930k0000e040019000c.html

ちょうどうちのチームにも聴覚に障害がある方が加わってくれたところなので、面白いだけでなく、実用上もいいな!としみじみ思う。

それはいいのだが、、、

ダーウィン賞って知ってる?Wikipediaによると、

”ダーウィン賞(ダーウィンしょう、Darwin Awards)は、進化論者であるチャールズ・ダーウィンにちなんで名づけられた皮肉の「名誉」であり、ダーウィン賞は、愚かな行為により死亡する、もしくは生殖能力を無くすことによって自らの劣った遺伝子を抹消し、人類の進化に貢献した人に贈られる賞である。”

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E8%B3%9E

ですが、これを最近知った時、真っ先に思い出したのが、これ↓

http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1715.html

新婚の夫婦が落とし穴で死亡したというもの…本当にご冥福をお祈りするし、かわいそうとは思うものの、、、

なんというか、、、2011年の大候補になるんだろう、、、

というか、その友人たちが止めろよ!

もしかしたらその友人たちもゆとり教育や、自分で物を考えない、科学的にどうなるか考えないという政府の連中の方針の被害者かもしれない。

あるいは、例えばとんねるずの番組の落とし穴が、絶対に大丈夫なように緩衝材や、テストを繰り返していることを想像できないほど想像力が貧困なのかもしれない。

子供たちは、詰め込みとかそんなことが大人が考えるより頭がいいんだということを老人、おっさんは理解できないんだろう。

子供たちは教えたら教えただけ吸収する未来の可能性だ!

« 「リベルタスの寓話」を読んだ。 | トップページ | 「密室の鍵貸します」を読んだ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/52873373

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のイグノーベル賞も日本人チーム(わさびで警報)!:

« 「リベルタスの寓話」を読んだ。 | トップページ | 「密室の鍵貸します」を読んだ。 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

フォト