« 「メルカトルと美袋のための殺人」を読んだ。 | トップページ | 大仙寺でお参り。 »

2012年1月 3日 (火)

「空中ブランコ」を読んだ。

「イン・ザ・プール」が面白かったので、その続編の空中ブランコも読んでみた(電子ブックで)。これも期待を裏切らず、めちゃくちゃ面白かったです。

患者よりもたちが悪い精神科医、伊良部と愛想が悪いがセクシーなマユミは今回も健在。

失敗を繰り返す空中ブランコのベテラン、刃物が怖いやくざ、義父(教授)のズラを取りたくてたまらない大学講師、送球できなくなった名三塁手、そして悩める女流小説家。

爆笑したのはズラの話。ひどすぎるぞ伊良部。

で、一番よかったのは最後のお話。特にラスト数ページ。私もいやっほーと叫びたくなった。

続編も絶対読む(町長選挙)。

« 「メルカトルと美袋のための殺人」を読んだ。 | トップページ | 大仙寺でお参り。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/53204370

この記事へのトラックバック一覧です: 「空中ブランコ」を読んだ。:

« 「メルカトルと美袋のための殺人」を読んだ。 | トップページ | 大仙寺でお参り。 »

最近のコメント

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ