« 「Another」(綾辻行人)を読んだ。 | トップページ | 誕生日の一致する確率(N人中k人)の計算をkeisan.casio.jpにUP! »

2012年1月11日 (水)

映画「リアル・スティール」を観てきた。

プラレス3四郎かダンボール戦機か、とか言っていましたが全然違ってました。でも面白かった!!!!

子役が、日本でいうと浜田くんみたいな感じでかわいく、それがロボットとダンスをするシーンが超かわいい。

結構日本マーケットを意識しているみたいで、ヒュージャックマン演ずる親父さんが買ったノイジーボーイも

・最初は日本語入力(子役がミギー、ヒダリーとか日本語で言っているのが面白い)

・超悪男子とか、腕の部分に「拷問」、「苦痛」、「極楽」とか出る。

最後に子役がきているTシャツも「ロボット」と日本語で書いてあるし。それよりなにより主役ロボットがATOM。

まあそれはそれとして、格闘シーンはやっぱり燃えるな。思わず手を握り締めてみていた。最後のほうはやっぱり泣けますよ。

で、結局わからないのが2つ。

・最後に息子が親父に言った、秘密は守るって何?

・結局ATOMは何なんだ?途中で「人の言葉がわかるの?」という話が伏線のようなそうでないような。やっぱりあのATOMなのか?そうなの?

何かPLUTOのロボット格闘へのオマージュのような気もして、だからATOMなのか?

それなら最終ボスロボをゼウスでなくてプルートゥにしてほしかったなあ。

ディズニーにしては暴力的な描写が多いような気はしますが、これは面白かったことは間違いないです。お勧めです。

« 「Another」(綾辻行人)を読んだ。 | トップページ | 誕生日の一致する確率(N人中k人)の計算をkeisan.casio.jpにUP! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/53671261

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「リアル・スティール」を観てきた。:

« 「Another」(綾辻行人)を読んだ。 | トップページ | 誕生日の一致する確率(N人中k人)の計算をkeisan.casio.jpにUP! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ