« 山下智久くんの「愛、テキサス」はいい曲だが、何かに似てるような気がして仕方ない。 | トップページ | 須磨海浜水族館へ行ってきた(その1) »

2012年3月 9日 (金)

ももいろクローバーZの新曲、”猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」”のギターが異常にかっこいいと思ったら、マーティ・フリードマンか!

そして作詞・作曲・アレンジはヒャダインこと前山田健一さん。マーティ・フリードマンはヒャダインが大好きと何かで言っていたが、ここでコラボが実現か!

そしてヒャダインさん自らの解説。

面白い。確かにプログレっぽい。フォーカスとかそんな感じ?違う?

Hocus Pocusが懐かしい。このギターかっこよすぎる。

« 山下智久くんの「愛、テキサス」はいい曲だが、何かに似てるような気がして仕方ない。 | トップページ | 須磨海浜水族館へ行ってきた(その1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

さっき、スッキリ!!に出てましたね。口パクじゃなくて、生歌なんですね。あれだけ動いて歌も込(最初に歌は大目に見て、と言い訳が入ってましたが(笑))とはすごいな。
若さか、、、応援したくなりますね。
http://youtu.be/TmCnKVcY2GY

4/26のめざましテレビで、
マーティ・フリードマンはこの曲を”ボヘミアン・ラプソディ”みたいと絶賛。
そして怒髪天の増子さんは、ももクロを”今までのアイドルが「頑張れ」と皆に言うものだとしたら、ももクロは自分が頑張ってしまう”とこれも絶賛。高校球児みたい、とも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/54181086

この記事へのトラックバック一覧です: ももいろクローバーZの新曲、”猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」”のギターが異常にかっこいいと思ったら、マーティ・フリードマンか!:

« 山下智久くんの「愛、テキサス」はいい曲だが、何かに似てるような気がして仕方ない。 | トップページ | 須磨海浜水族館へ行ってきた(その1) »

最近のコメント

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ