« 小沢新党の名前が「国民の生活が第一」って、、、 | トップページ | これだけは言いたい。かなこちゃん、お誕生日おめでとう。 »

2012年7月12日 (木)

「グラスホッパー」を読んだ。

グラスホッパーというと仮面ライダーしか思いつかなかったですが、全く関係ないお話です。これも面白かった!

妻を殺された元・数学教師の鈴木。殺した男は悪徳企業の社長の息子で、鈴木も復讐のためにその会社にもぐりこむ。で、、、その息子が自分の目の前で車に轢かれてしまう。復讐を横取りされた?ということでその男、押し屋を追う。

平行して、自殺に見せかけて殺す、大柄な男、鯨と、一家惨殺などなんとも思っていないナイフ使いの、蝉。それぞれが押し屋を追っていき、、、

伊坂さんの作品は悪い奴が悪い奴として書かれていて、最後にカタルシスがあるのでいいなあ。いろんな伏線もあって、それが収束していく感じがいい。特に最初の数ページが最後のほうの伏線になっていたとは!ザビーですね(また仮面ライダー…)。

バイキングの話は、私も貧乏性なので同じことをするので、奥さんに共感。一対一の勝負だ。

「罪と罰」は読んだことないなあ。しかしカカシがしゃべる…にはにやり。

最後の最後の一文は、「現実と…」ということか?

« 小沢新党の名前が「国民の生活が第一」って、、、 | トップページ | これだけは言いたい。かなこちゃん、お誕生日おめでとう。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/53291804

この記事へのトラックバック一覧です: 「グラスホッパー」を読んだ。:

« 小沢新党の名前が「国民の生活が第一」って、、、 | トップページ | これだけは言いたい。かなこちゃん、お誕生日おめでとう。 »

最近のコメント

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ