« 黒豆の花を見たことありますか? | トップページ | 通天閣を通りかかった。(盆休み編) »

2012年8月19日 (日)

大振幅振り子の運動をGeoGebra4.0で。

微小振動でない振り子の運動は

θ'' = - g * sinθ/L

(gは重力加速度、Lはひもの長さ、振り子の位置は(L*sinθ, -L*cosθ))

と書けますが、さてどうやってGeoGebraで計算しようか、、、と相当悩んだ挙句、表計算機能を使ってLeapfrog法で微分方程式を解くことにしました。

(厳密解がJacobiの楕円関数 snで書けるので、それを近似しようといろいろ考えたましたが、挫折…普通に微分方程式を数値計算したほうがはるかに簡単)

最初の角度が小さい方から、、、

Furikon05

だんだん大きくなって、、、

Furikon2

真上近くで遅くなり、、、

Furikon3

そして一回転。

Furikon32








« 黒豆の花を見たことありますか? | トップページ | 通天閣を通りかかった。(盆休み編) »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/55462431

この記事へのトラックバック一覧です: 大振幅振り子の運動をGeoGebra4.0で。:

« 黒豆の花を見たことありますか? | トップページ | 通天閣を通りかかった。(盆休み編) »

最近の記事

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ