« 塩水振動子のシミュレーションをExcel VBAで(Dormand & Prince)。 | トップページ | Fourier係数を積分で求める自作式を作ってkeisan.casio.jpにUP! »

2012年9月27日 (木)

113番目の元素発見、すばらしいが、116番目と118番目の元素で捏造があったのを知ってますか?

113番目の元素を理化学研究所が3度目の合成に成功したとのこと。

http://jp.wsj.com/Japan/node_519495

http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2012/120927/detail.html

もちろん、まだアメリカとロシアがいろいろ言ってくると思いますが、確かに”ジャポニウム”とかつけられて教科書に載ると思うと楽しいですね。

さて、そういう素晴らしい話の後でなんですが…

116番目は(当時)”ウンウンヘキシウム”(今)”リバモリウム”、118番目は”ウンウンオクチウム”(仮称)ですが、ローレンス・バークレー研究所が合成したと捏造した事件がありました。1999年に発表、そして2002年に捏造と判明、、、

http://physics.ucsc.edu/~joel/EthicsColloquium.pdf

なんかを参照。

116はその後、ロシアのドゥブナ合同原子核研究所でちゃんと発見が認められ、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%90%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0

よかった。

118もまだ検証中ですが、発見の痕跡はあるようです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%AA%E3%82%AF%E3%83%81%E3%82%A6%E3%83%A0

---このような捏造にかかわる本、いっぱい出てますね。----

---------------------------------------------------

*ベル研のヤン・フレドリック・シェーンの捏造はこちら。

http://sci.tea-nifty.com/blog/2008/05/post_3aa8.html

そして私の捏造事件、、、

http://sci.tea-nifty.com/blog/2010/10/post-075f.html

« 塩水振動子のシミュレーションをExcel VBAで(Dormand & Prince)。 | トップページ | Fourier係数を積分で求める自作式を作ってkeisan.casio.jpにUP! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/55758690

この記事へのトラックバック一覧です: 113番目の元素発見、すばらしいが、116番目と118番目の元素で捏造があったのを知ってますか?:

« 塩水振動子のシミュレーションをExcel VBAで(Dormand & Prince)。 | トップページ | Fourier係数を積分で求める自作式を作ってkeisan.casio.jpにUP! »

最近のコメント

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ