« 宇都宮で途中下車 | トップページ | 今、めちゃイケのデブエットでかかっている曲はFantastic Plastic Machineのpaparuwa »

2012年9月15日 (土)

映画「プロメテウス」を観てきた。

CMで見た感じ、人類の起源がどうたら、で宇宙船に乗ってある星に行く、という話ということで、、、私の大好きなスタートレック TNGの1エピソードのようなSF超大作に違いない!と勝手に思って観に行きました。

スタートレックのエピソードってのは、The Chase (命のメッセージ)。

http://en.wikipedia.org/wiki/The_Chase_(Star_Trek:_The_Next_Generation)

なぜ、クリンゴン、ロミュラン、カーデシアン、そして人類の遺伝子が似ているか?という答え。これがあるから異星人どおしで子供が作れたりするのか!

これすごいな、と思っていた。SFだ!(SFというのは、SFXがすごいとかそういうのとは全く違う次元の話で、、、)

で、プロメテウス、、、、

全然ちゃうやん!

というかエイリアンの前日談じゃないですか!全く予備知識なしで観たので知らなかった。

ラストシーンを出したいだけなんじゃないか!

以下ネタバレ全開で。

------------

宇宙人(スペースジョッキー)が太古の地球で黒い液体を飲んで、自分の遺伝子を地球にばらまく、、、そして人類が生まれた。

そして現在の地球。

何万年も前の複数の壁画で、ある星に向かえとのメッセージが描かれていたのが発見される。

そしてエイリアンに出てきた企業の前身が、宇宙船プロメテウス号でその星に向かう。

その星には最初に出てきたのと同じ?黒い液体があって、それは生物に取り込まれると凶暴化してまた別の生物に寄生して、、、という生物兵器だった。

原住生物であるミミズのような生物が取り込むと、グロい危険生物になって乗組員を襲う。

アンドロイドがその液体を科学者に飲ませ、その恋人の女性科学者と関係を持ったことで彼女が妊娠し、謎の生物を宿す、、、

どうやら、その星は宇宙人が生物兵器を作るための基地で、自分の星で作るには危険すぎるために別の星で作っており、それが暴走して宇宙人はほぼ全滅してしまったようだ。

自動手術装置で無理やり謎の生物をとりだす女性科学者が痛そうすぎ、、、

そしてプロメテウスの真の目的は、老いて死にかけているスポンサー企業の社長が宇宙人の科学力によって生きながらえることだった。

宇宙人の生き残りを覚醒させた社長ら。でもこいつはさらに凶暴で、社長らを殺し、アンドロイドの首を引き抜き、そして宇宙船で地球に向かって生体兵器をばらまこうとする。

それを止めるために特攻するプロメテウス…

宇宙船は沈んだが、宇宙人は生きていた。そして女性科学者を襲う…

自分が産んだ謎の生物にその宇宙人を襲わせ、辛くも生き残った女性科学者。

そしてアンドロイドとともに、、、なぜか宇宙人の別の宇宙船で、地球に戻らず宇宙人の母星にむかう。なぜ地球人を生み出し、なぜこの星まで来させ、なぜ滅ぼそうとしたのか?

でおしまい、、、、

そして最後の最後に、、、スペースジョッキーを食いつくした謎の生物から新たに生まれた生物が、、、

エイリアン!

---

で、結局、なぜ人類が作られたとか全く分からなかった。これはどうだろうか。

エイリアンを最後に出したいだけじゃないのか。というか最後にこれが出てくるまでエイリアンと関係する映画とは全く知らなくて、”このシーン、エイリアンと似すぎじゃないの?焼き直し?”とかずっと思っていた。

というか壁画は誰が描いたの?

« 宇都宮で途中下車 | トップページ | 今、めちゃイケのデブエットでかかっている曲はFantastic Plastic Machineのpaparuwa »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/55665386

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「プロメテウス」を観てきた。:

« 宇都宮で途中下車 | トップページ | 今、めちゃイケのデブエットでかかっている曲はFantastic Plastic Machineのpaparuwa »

最近の記事

最近のコメント

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ