« 無線LANがなぜ2.4GHzか、で学生が調べてもわからん、という話がありましたが、携帯電話のバンドの周波数がどうやって決まったかの方が難しい。 | トップページ | ルンゲクッタ 4次、8次、14次そしてオイラー法の比較(Lorenz方程式) »

2012年11月23日 (金)

ヘリウムって採掘するのか!(ヘリウムガス不足のニュースを見て)。

さっき、ZIP見ていたら、東京ディズニーランドで風船の発売が休止になっているという話があった。理由はヘリウムガス不足で、なんでもアメリカの採掘設備の故障が原因で、入ってくるヘリウムは医療用(MRIなど)に優先的に回すということで風船などには回ってこないとか。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00235869.html

で聞いてて、”あれ?採掘?”と疑問に。空気に含まれているので、勝手に空気から取りだすと思っていた。全く違ってた(学生時代の卒業研究でHe3とHe4の希釈冷凍をやったのに、、、どこからヘリウムが来ているか全く疑問に思わなかった、、、反省)。

でここら辺を見てみると、、、

http://www.iwatani.co.jp/jpn/ir/project/files/helium.pdf

http://research.kek.jp/people/wake/cryo/ss/He-resources.html

天然ガス田から分離するのだが、その天然ガスもヘリウムを通常より多く含む(といっても0.3%以上)のガス田からしか採算が合わないということで、産出地が限られるのか、、、

で例えばテキサスのAmarilloからパイプラインで運ぶ。大がかりだなあ。

Heliumplantspipelinesbureauoflandma

空気にはヘリウムは0.0005%しか含まれないので採算は合わないと、、、そりゃそうだな。勉強不足。

いいわけすると、窒素ガスは空気から分離するということなので混同してたという。。。http://www.awi.co.jp/topics/08.html

まあ空気の78%くらいが窒素なので採算あうのか。酸素も23%でOK。

USのTIMEの記事によると、日本だけでなく本国アメリカでも不足。バルーン用途は困っているとのこと。アメリカが隠しているわけではないと。

http://business.time.com/2012/08/24/helium-prices-hit-the-roof-leaving-balloon-sales-deflated/

どちらかというと政府が備蓄しなかったことを批判する論調がアメリカでは目立つなあ。

http://www.nationaljournal.com/domesticpolicy/helium-shortage-has-balloon-sales-dropping-like-it-s-the-end-of-a-political-convention-20120831

じゃあ、風船用には水素とか使ったらいいじゃないかと思ったが、あの”ヒンデンブルク号爆発事故”になってしまう。。。ところをうまく爆発しないような風船を作ることがビジネスチャンスじゃないのかな?あ、でも水素爆発というと、、、原発事故を思い起こさせてしまう…

爆発実験のやり方はこちら。

http://edu.chemistry.or.jp/teibanjikken/jhigh/pdf/1-6.pdf

« 無線LANがなぜ2.4GHzか、で学生が調べてもわからん、という話がありましたが、携帯電話のバンドの周波数がどうやって決まったかの方が難しい。 | トップページ | ルンゲクッタ 4次、8次、14次そしてオイラー法の比較(Lorenz方程式) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今、しゃべくり7みてたら芹那さんがゲストで、あの声にヘリウムガスを使ったらどうなるかを
急遽やってみることになって、でヘリウムガス準備出来てた。
さすがテレビ。でも、何か市販のものというよりは、どこかからちょっと融通してもらった感じ?
ボンベもそんな感じだったし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/56171258

この記事へのトラックバック一覧です: ヘリウムって採掘するのか!(ヘリウムガス不足のニュースを見て)。:

« 無線LANがなぜ2.4GHzか、で学生が調べてもわからん、という話がありましたが、携帯電話のバンドの周波数がどうやって決まったかの方が難しい。 | トップページ | ルンゲクッタ 4次、8次、14次そしてオイラー法の比較(Lorenz方程式) »

最近のコメント

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ