« Android Walkman (NW-Z1000シリーズ)をAndroid4.0にアップデート! Chromeをインストール&標準ブラウザにはFlashも。 | トップページ | 石清水八幡宮に登ってきた。 »

2012年12月 6日 (木)

”呪い歌 長い腕II”を読んだ。

一作目の長い腕が面白かったので続けて二作目も読んだ。

かごめかごめ、ってなんか不思議で怖い歌ですがそれをモチーフにしたお話です。

今回は現代の島さん(姫御と呼ばれてる)の章と、過去(幕末)の○○さん(一応伏字、有名人)の章が交互に出てくるお話。○○さんじゃなくてもよかったような気がしますが、まあ有名人だから、、、

近江敬次郎の復讐はまだ続いているということで、前作でもあったおどろおどろしい田舎の雰囲気(横溝正史のような)はこちらでも健在。前作の方が怖かったが、ゲームブックぽかったのが、今回はそこまで怖くないけど小説としてはいい感じになってます。

ただ、前作もそうだったのですが最後でバタバタと簡単に解決しすぎというのだけ(しかも解決する人物が同じ)微妙。。。

« Android Walkman (NW-Z1000シリーズ)をAndroid4.0にアップデート! Chromeをインストール&標準ブラウザにはFlashも。 | トップページ | 石清水八幡宮に登ってきた。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/56198159

この記事へのトラックバック一覧です: ”呪い歌 長い腕II”を読んだ。:

« Android Walkman (NW-Z1000シリーズ)をAndroid4.0にアップデート! Chromeをインストール&標準ブラウザにはFlashも。 | トップページ | 石清水八幡宮に登ってきた。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ