« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

布亀の救急箱のCMがなぜか大晦日にたくさん流れていますが、あの赤ちゃんは迅くん。

ひよこのひよこっこはひよこのこ、ってCMがなぜか大晦日にたくさん流れている。

この赤ちゃんかわいいけど、性別も絶妙に?隠されていてわからなかったが、

布亀のWebサイトで、、、

http://www.nunokame.co.jp/concierge/hiyoko.html

あの赤ちゃんは?

当時(1986年)、オーディションで選考された赤ちゃんです。
名前は「迅(JIN)」くん。
たくさんのヒヨコに囲まれても、ニコニコとカワイイ笑顔を向けてくれました☆
実は鳥系は苦手だったという事を後で聞いてビックリです。
ふわふわのヒヨコは大丈夫だったのかな?

ということでした。

てことは、、、今26歳近く?だいぶイケメンお兄さんになってるんじゃないかな?

曲もすごい。荒木とよひささんと田中公平さんコンビに、歌っているのは藤本房子さん。

防災リュックとか作ってるんですね。買っとこうかな、、、

時間依存シュレーディンガー方程式(波束の散乱)をExcel VBAでルンゲクッタ8次で計算してGIFアニメに。

だいぶ前に書いた話をGIFアニメにしてみる。シュレーディンガー方程式も空間微分を差分化すると普通の常微分方程式になるので、ルンゲクッタ8次のDormand-Prince法で計算できる。

具体的には空間の拡散項は2次の差分

(φi+1 - 2*φi + φi-1) / (dx*dx)

で近似。中央に井戸型ポテンシャルを置いて、左から波束が入ってくるときの計算。

これは”計算物理”にでてたもので、もともとはシッフの例題にあるものだそうです。

Photo

量子力学の本で私が勉強したシッフとかメシアとか、朝永さんとかは最近の人は読まないんだろうなあ、、、JJサクライさんのは今でもOK?

トンネル効果の計算もしてみた。それはこちら。

http://sci.tea-nifty.com/blog/2013/01/excelvba8gif-07.html

2012年12月30日 (日)

Sパラメータのスミスチャートを描くExcelシートを作った。アップロードしときます。

高周波の設計で必ず使うSパラメータ。普段はシミュレータで表示させたり、専用の描画ソフト(社内製)があるのでいいのだが、こういう休みの日とかにちょっとだけ描きたいときに困る。フリーのシミュレータでもいいけど、超お手軽にエクセルで描く方法がある。

こんな感じで。

Smith

S11の実部と虚部をシートにコピーしたらスミスチャートが描ける。

どうやっているかというと、、、マクロ(VBA)も何にも使っていない。

グラフで本当に円をいっぱい描いて、使ったシートを隠しているだけ。超アナログ。

でもこういうのは割と便利なので、使ってもらえばとファイルをアップロードしときます。

「smithchartsparameter.xlsx」をダウンロード

2012年12月29日 (土)

住吉神社でお参り。

明石、魚住駅から歩いてしばらくいくと到着します。海のすぐそば。

P1020939

P1020937

P1020935







2012年12月28日 (金)

GeoGebra4.2でロジスティック写像の分岐図を描いてみる。

カオスを生じることでよく知られているロジスティック写像

xn+1 = a* xn * (1-xn)

ですが、横軸にaを、縦軸に何回か反復した点をプロットすると分岐図が描ける。

こんなの。

これをGeoGebraで描くには、

IterationListで反復計算したリストを作って、それをSequence[(a,Element[list1,n],n,1,nmax]とかすると点列が作れる。aはスライダーで動かして、、、

で描いてみた。

Logistic

お、これは結構きれいじゃないか。ちゃんと”窓”が見えてる。

GIFアニメ(ただし容量の関係でだいぶ間引いた)はこちら。

Logistic_3

またちょっとGeoGebraを使い始めてみるかな。

南茨木駅の前に巨大な宇宙飛行士の子供の像が(Sun Child)

全然知らなかったので、駅を降りてびっくりした。

P1030307

 

ヤノベケンジさん作のサン・チャイルドとのこと。

P1030306

光速エスパーかと思った(古すぎ、、、てか私の年代でももう知らない、、、うちの田舎のふるーい電気屋さんにいつまでも置いてあったので、、、)

こういうやつですよ。

http://d.hatena.ne.jp/Pulin/20090529/1243527638

ぐるっと回ってGIFアニメも作ってみた。

Sunchild


2012年12月27日 (木)

さっきとんねるずの細かすぎて伝わらないモノマネに出てたキンタロー。さんって面白いな

AKBのものまねする人初めて見たけど、よく似てるなあ、、、(ファンの人は怒ってる?)

光浦さんはもちろん地で似てますが。

ブログはこちら。

http://ameblo.jp/kintalotanaka/

有吉反省会にも出演。

永久にビールが循環するマシンができた?!

まずは、これを見てほしい。

ビールが、ずっと回り続ける!

…ってGIZMODEよりですが、もちろんこれはトリックがあって、実はポンプが隠されている。

なあんだ、と思ったあなた、この記事にも書いてありますが、液体ヘリウムでは超流動ってのがおきまして(もちろん極低温)、そこではこのトリックに負けず劣らずの不思議な現象が起きる。

コップの壁を液体がよじ登ったり、、、

噴水効果で飛び出したりする。

東大の低温センターの説明がわかりやすい。

http://www.crc.u-tokyo.ac.jp/other/super-fluid.htm

これはもちろんトリックはないですよ。

高木関数が出るラプラス方程式をGIFアニメで。

以前にも書いたけれど、”無限・カオス・ゆらぎ”という本を読んで若いころ影響をうけました。

その中でいちばんおもしろかったのは、差分化の方法によっては元の微分方程式とは似ても似つかないカオス解が出ると言うところで、その関連として”変なラプラシアン”というのが書いてありました。

(こちらの文献でも同様な話が読めます。

http://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/92310/1/KJ00004774034.pdf

ラプラス方程式は、ΔF(x)=0ですが、一次元だと単にd^2 F / dx^2 =0。

単純な差分化だとF(x) = 0.5 * (F(x+Δx) + F(x-Δx))

なのですが、、、

F((2i+1)/2k+1)=0.5*(F(i/2k)+F((i+1)/2k)) + Ck

というように書きなおしてみる。つまりあるkの点列が得られたとき、次のk+1ではある点のデータは前のkの値で、その点と隣り合ったデータを使って求めると見る(マルチグリッド、、、)

でCk=1/2^(k+1)と選ぶ。Ckはk→∞では消えるはずの項。

(山口さんは、これはポアソン方程式じゃなくて変なラプラシアンだと言いきってますが。)

でkをだんだん増やして行った時のExcelのグラフをGIFアニメにしたのがこちら。

Takagi

kが大きくなるにつれて高木関数に。初めてこれを見た時は面白かったなあ。

GIFアニメにはGIAMを使わせてもらいました。

http://homepage3.nifty.com/furumizo/giamd.htm

わざわざ画像データをファイルとして落とす必要すらなく、エクセルでグラフを選択して張り付ければいいだけできわめて簡単。

2012年12月26日 (水)

映画”007 スカイフォール”を観てきた。

今回の敵は、過去の自分たちの亡霊ということか。もう世界征服を狙う悪の組織だのテロリストだのがあらかた出尽くしたので、、、

いきなりボンド、Mの命令で撃たれます。え?という感じで。

で、川に落ちていくボンド、、、だから落ちるというのでスカイフォールなのかと思ったら全然違いました。それは最後のクライマックスで明らかに。

ベストセラーになった本「これからの正義の話をしよう」に出てきた印象的なたとえ話、列車にひかれそうな大勢を助けるか、一人を助けるかの選択を思わせる話が出てきますが、はMはいつも大勢を助ける方を選ぶんですね。

列車のショベルカーのシーンや、地下鉄が落ちてくるとか無茶苦茶なシーンも。

でスパイなんてのが旧式で、現代にそぐわないと大臣に責められるM、大けがから復帰したものの体力が明らかに落ちていて復帰試験には実は不合格だったボンド(ネバーセイ・ネバーアゲインみたい)、そして新しいQに、ペンシル型爆弾?アンティークだと言われるボンド。

古いスパイはもう終わりか、、、と思いきや!

最後の切り札のボンドカーは、、、アストンマーチン!このシーン、めっちゃよかった。

ここで流れる昔のアレンジのテーマも。

赤いボタン(もちろん押すとどうなるかはおなじみ)や、機関銃装備!これだよ、ボンドは。

で最新鋭の設備を持った敵に、自分の故郷の家でアナログな武器で戦うボンドたち、、、よく出来てるなあ。

そして、最後の最後でMは、、、これは予想通りとは言え、この役の人(あえて隠す)はおいしすぎ。いちばんいいところを全部持って行った。

そして、、、おなじみの秘書さんの登場経緯、、、(これは予想してなかった)。

これ時代的にどうなってんだろう。とはいえ、ここから新たなボンド1作目(ドクター・ノオ)作っても全く問題ない繋がりになったんですな。

Qがいまどきで面白い。多分、次では今回のことで古いガジェットも使えることが分かってけれんみたっぷりのボンドカー、ボンドアイテム作るんだろう。ボンドにアンティークとか言ってなかったか?とか言われて。

…で最後のエンドクレジットに、、、まさかの長崎県、軍艦島って漢字で。

あの島、そうなの?

2012年12月25日 (火)

NORADのサンタさん追跡、今年は京都の金閣寺と大阪城。しかしGoogle サンタさん追跡と違うが、これはセンサ性能によるもの。-ワシントンポストにも記事が。

NORAD(North American Aerospace Defense Command、北アメリカ航空宇宙防衛司令部)が毎年サンタを追跡してますが、今年の日本付近はこちら。

http://www.noradsanta.org/ja/track.html

Santanorad1

ミサイルを追跡した北朝鮮にもちゃんと配っているというところが流石、、、

京都は金閣寺付近を飛んで行きましたね。

Santanorad2

あと、大阪城と、都庁?

で、今年からNORAD tracks SantaはMicrosoftのBingマップを使っています。

決別したGoogleも別途サンタ追跡をやってる。

Santagoogle1

http://www.google.co.jp/santatracker/

微妙にNORADと違うな。関西は京都と神戸。

まあ、サンタさんはここに記されているだけじゃなくて、全地域にプレゼント配ってて観測した点だけをプロットしているのだが、NORADは高性能のレーダ、人工衛星(赤外線)、サンタ・カメラ、戦闘機などさまざまなセンサを組み合わせてセンシングしている。

http://www.noradsanta.org/ja/how.html

Googleは”ソリの特殊テクノロジー”を使って追跡しているだけなので誤差が出たということでしょう。特にプレゼントの数はソリの技術だけでは追えなくて、NORADより少なく出ている。そこはミサイルや人工衛星の破片のような小さくて高速なものを日夜追い続けてきたNORADに軍配が上がったということですよ。

決して↓のように2人、サンタがいるわけではないのです。

http://news.itmedia.co.jp/20121225/001910

---

ワシントンポストの記事では、

http://www.washingtonpost.com/business/technology/santas-journey-differs-on-google-microsoft-trackers/2012/12/24/e98b0d44-4dee-11e2-950a-7863a013264b_story.html

Googleのコメントとして、”サンタさんはめっちゃ速いんで、あたかも2人が同時にいるように見えたりするね”、とのこと。

2012年12月24日 (月)

GoogleのNexus7で赤ちゃん誕生を待っている父娘のCMは、バカボンのハジメちゃんが生まれる場面を思い出した。- 娘役は福田美姫ちゃんだそうです。

WaitingというCM。最初は父子家庭の話かと思ったんですよ。娘役の女の子の顔がかたいし。と思ったら、、、実はお母さんが出産のために入院していて、生まれるのを待っていたというなかなかいい落ち。女の子の顔も柔らかくなっているところが芸が細かい。

CM曲は、トクマルシューゴさん。http://blog.shugotokumaru.com/?eid=1030275

お父さん役は永岡佑さんらしい。http://www.dongyu.co.jp/profile/TasukuNagaoka/

*1/9追記

 娘役は福田美姫ちゃんだそうです。CMはちょっとハーフぽかったけど。

 http://www.mondorana.co.jp/mes/student/fukuda_miki.html

・・・ってこのシーン、どこかで見たような…

あれだ!天才バカボンで、ハジメちゃんが生まれるのを待っているバカボンのパパとバカボンだ!家事・炊事二人ともできないので、、、

・うなぎ屋の前で、うなぎのかば焼きを焼いている煙のにおいでご飯を食べる。

・梅干しをじっと眺めて、そのつばでご飯を食べる。生まれたと電話がかかってきて梅干しの種をのどに詰まらせる。

というシーンなかったっけ?

こちらのCMのお父さんはちゃんと家事できていいなあ。今風。

*2013/3からやっている三姉妹と猫のCat編はこちら。

http://sci.tea-nifty.com/blog/2013/03/google-nexus7cm.html

ヒャダインの”20112012”を買った。クリスマスプレゼント。

前々から何軒かCDショップ回ってたんだけど全然見つからなかった。先日タワーレコードで見つけました。ヒャダインは応援してるんで(大学の後輩!)、ちゃんとCDで買おうと。

野宮真貴さんとの競演がよかったな。イントロでもピチカート・ファイブのファンだったとナレーションが入るんで、気合い十分。野宮さんの声がいまだにかわいらしい。

あとはももクロとのコラボ、じょーじょーゆーじょー。ヒャダインはももクロを”戦友”と呼んでいたのでそんな感じが出てる。オリジナルのPVは早見あかりさんが出てたので、そういう意味でも感慨ぶかい。

で、m-floのVERBALとのコラボもかっこいい。が、バブルガムブラザース(というか、その元ネタのダイアナロス)の曲っぽい?

その他、まさしくおもちゃ箱をひっくり返したようなサウンドがいっぱいの楽しい二枚組。

ですが、本当は情熱大陸で出てきた、お母さんの誕生日に贈ったという売れる前のベスト(手作り)が聞いてみたい。

今、スッキリ見てたら櫻井翔くん似のアナウンサーが。妹?と思ったら全然違いました。

確かに妹さんは日テレ入社ですが。。。

http://matome.naver.jp/odai/2129708295080093301

櫻井舞さんですね。

スッキリのアナウンサーは杉野真実さんでした。

http://www.ntv.co.jp/announcer/new/profile/m_sugino.html

知っている人も多いと思いますが、櫻井くんのお父さん櫻井俊さんは総務省のお偉いさんだったけど、、、

http://www.soumu.go.jp/menu_sosiki/annai/soshiki/meibo.html

まだ事務次官にはなれなかった、、、

いろいろ憶測が飛んでますが。

http://johnnys-watcher.seesaa.net/article/293236801.html

でも携帯電話業界の我々にとっては最重要人物のひとり。

2012年12月23日 (日)

今日(12/23)の情熱大陸は鉄拳!素顔も公開! - 新作”いつも心に太陽を”も公開

今やパラパラ漫画アーティストですが。素顔はイケメン疑惑は本当だったよ!

完全に素顔を公開しちゃった。

*こちらに画像が。http://www.47news.jp/topics/entertainment/oricon/culture/121962.html

MUSEの振り子はよかった。

RAM WIREの”名もない毎日”もつらくなるほどよかった。

アシスタントはインコ、、、

長野県出身で、実家は理容。あ、私とおんなじ。お兄さんがあのヘアスタイルを作ってる。

急に親近感が、、、ちばてつや賞を取ってたとか。お母さんのお墓参りに行くシーンで涙、、、

あの理容店の前の写真、私の子供のころと全く同じ感じ、、、もう、、、泣かせるなよ、、、

新作も公開。

1000枚以上。

いつも心に太陽を!つらいことがあっても太陽がいつも楽しいことを思い出させてくれる。

ニコニコ動画にあがっていた。

いいなあ、、、坂本九さんの”明日があるさ”のBGMにのせて、、、

ギブス現象をGeoGebraで見てみる(無限と有限の越えられない壁)

矩形波をフーリエ級数に分解すると、

sin(x) + sin(3x)/3 + sin(5x)/5 + ...

となるのはよく知られている。ただし、、、200項までGeoGebraで足し合わせた結果は、、、

(y = Sum[Sequence[sin((2n+1)x)/(2n+1),n,0,200]]で計算できます)

Gibbs01
あれ?なんか不連続の部分で飛び上がってる?というのがGibbs現象。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%96%E3%82%BA%E7%8F%BE%E8%B1%A1

拡大すると、

Gibbs02


0.92~0.93くらいまで飛び上がってる。

これはいくら足し合わせる数を増やしても同じ。理論的に

(1/2)*∫[0,π]sin(x)/x = 0.9259685259...

だけ飛び上がる。これが有限和と、無限級数の越えられない壁だ。

これもGeoGebraで計算できますが、NIntegral[sin(x)/x,0.0...0000001,π]/2とかしないと積分計算できない。

ビブリア古書堂の事件手帖~栞子さんと奇妙な客人たち~を読んだ。 - ドラマ第一話も観た。/そして第四巻 ~栞子さんと二つの顔~も読んだ。

ドラマ化されるということで、その前に読んでおこうと。

鎌倉(今年行ってきたところが出てきて懐かしい!)でひっそりと営業している古本屋「ビブリア古書堂」。店主の篠川栞子は、細身で黒髪の美人だが、人見知りで初対面の人間とは口もきけないほど。しかし本に対する知識と情熱は人一倍。

その彼女がある事件のために病院に入院しているところに、祖母が残した本の謎を持って五浦大輔が訪れる。。。

いわゆる安楽椅子探偵ものですが、古本にまつわるうんちくと、それを持っていた人間のドラマがよく書かれていて面白い。それよりなにより栞子さんのキャラがいいなあ。

出てきた本、一つも読んだことがなかった。

…てドラマは剛力彩芽ちゃんか。栞子さんより妹さんか、小菅さんのキャラっぽいけど、だいぶ設定変えるんだろうかな?(というかドラマでは妹が弟になってるようですね)

これに対して批判した声優さんがいたとか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%A0%E6%BE%A4%E6%98%A5%E8%8F%9C

剛力さんは私も好きな女優さん(特にティーンコートとか強めのキャラがいい)なんですが、確かに180°違う感じなのでわからんでもない。

が、本人は「栞子のイメージ像を全部覆そうかと思っています(笑)。撮影も髪の毛が短いままで行く予定」とのコメントなので、どんな感じになるか楽しみ。

---

*1/14追記

今日から始まったドラマ観た。剛力彩芽ちゃん、確かに原作の栞子さんのイメージとは違うけれど、めちゃくちゃかわいらしい。個人的なことですが、私の中学生くらいのときに好きだった女の子とそっくりでちょっとドキドキした。ドラマも丁寧に作ってあるし、またお葬式に出てて住所を、、、のエピソードもつけ加わっていてこちらも面白い。でもということは後の方で出てくる犯人との関係どうすんだろう。

*1/27 小説、2巻、3巻続けて読んだ。

*1/28

第三話見てる。スペランカーって(笑)

*スペランカーとは? → 史上最弱の主人公が出てくるゲーム

http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BC

スリップの件は2巻に出てくる話なんで、いろいろ混ざってる感じですね。

---

・3/4追記

この前出た4巻読みました。これまでの短編集から一冊まるごと江戸川乱歩のお話に。

そういや、子供のころ私も少年探偵団とか読んでたなあ、、、多分ポプラ文庫のやつ。

でも大きくなって、新本格派のミステリを読むわりにはD坂の殺人事件とか全く読んでない。

で最後の方は、スターウォーズ、帝国の逆襲のラストを思い出した。あれですよ。

2012年12月22日 (土)

GeoGebra4.2のCAS機能を試す(その2 矢高と弦長から半径・角度・弧長を求める)

先日はソリトン解を計算しようとして、遅すぎていまいちだった。

今回はもう少し簡単なものを。CAS(数式処理)のコマンドの中でNSolutionsというものがある。数値的に方程式を解いてくれるもの。

それなら、いつものおなじみ、矢高と弦長から半径・角度・弧長を求めるとかやってみようか。

(参考)高精度計算サイト keisan.casio.jpに投稿したものはこちら。

円の弧長,弦長,矢高,半径のどれか2つを与えて残りを計算

d=2r*sin(θ/2)、h=r(1-cos(θ/2))とすると、

{1-cos(θ/2)}/sin(θ/2)=2h/dを計算すればいいが、これをNSolutonsでこうやって計算。

Circle


で、そこからリスト抜き出してθを求めて、、、

Circle2


で全部のパラメータが計算できた。

これくらいならCASは十分使えるな。

2012年12月21日 (金)

最近聞いた全くどうでもいい空耳。

まずはももクロちゃん。サラバ、愛しき悲しみたちよのカップリングの黒い週末。

ブラックサバスのリスペクトの、、、

5分25秒付近。

どう聴いても「ブラジャー無かった」にしか聴こえない。

もっと有名なのは、SID。マギのオープニング曲。VIPの、、、

誰かが見切りつけたとか、が誰かがビキニつけたとか、にしか聴こえない。

あれ?今日で世界は終わりじゃなかった?(マヤ暦)。それより、中国のカルト「全能神」ってのを見て、オールマイティQを思い出した。

NASAがめんどくさかったろうにわざわざ終わりじゃないって言ってるのに、、、

中国では信じてる人がいたとか。「全能神」とかいうカルト宗教が世界が終わるとか言って。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/121220/chn12122014460004-n1.htm

(まあ日本に対する暴動とか、これとか、本当に戦いたいものは別にあるんだけど国に抑圧されてしかたなく別のところで発散しているということでしょうね。かわいそうな気も)。

まあ、そんなことは興味ない。それより全能神で思い出したのが、

NHKのドラマに出てきたオールマイティQ。と書いては見たもののなんだっけ?

とググると、、、

少年ドラマシリーズ「孤島の秘密」だった!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E5%B9%B4%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

全然関係ないけど、

オヨヨってあるじゃないですか。これ子供のころなぜかめっちゃ怖かった。理由はよくわからん。

あと、、、パラレルワールドらしき話で、同じ皿を見せてこれは同じか?と聞いて

「否、異なるものである」

と女の子がいう話が印象に残ってるんですが、これ何?

googleのCMで”横浜アリーナ♪”と検索する女の子は佐賀のガールズバンド、たんこぶちんのボーカル、まどか(吉田円佳)ちゃん。

最近やってるGoogleのCMでよ・こ・は・まアリーーナ♪と歌いながら検索する女の子は、

たんこぶちんのVo、吉田円佳ちゃんだそうですよ↓

http://tancobuchin.jimdo.com/

ちなみにお相撲さんで”両国天気”と歌っているのは千代の国。

http://www.kokonoe-beya.com/?p=2599&utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

一輪車ダンスのCMも。

2012年12月20日 (木)

GeoGebra4.2でCAS機能を試す(その1 KdV方程式の2ソリトン解)

GeoGebraのトップページからGeoGebra4.2がダウンロードできるようになっていた。

http://www.geogebra.org/cms/

4.0から4.2での大きな違いはCAS(Computer Algebra System、要するに数式処理)が使えるようになったこと。

で何をまず試そうか、、、と思って計算がめんどくさいKdV方程式のN-ソリトン解をやってみるか、と思った。KdV方程式は、

∂u/∂t + 6u∂u/∂x +∂^3 u / ∂x^3 = 0

で、まずは2-ソリトン解。

τ2=1+exp(η1)+exp(η2)+A12*exp(η1+η2)

ηi= pi*x-pi^3*t、A12=((p1-p2)/(p1+p2))^2

で、u(x,t) = 2*∂^2(logτ2)/∂x^2

で計算する。手計算がめんどくさいので、CAS VIEWを使ってこんな風に計算してみた。

tはスライダーで。

Solitongeogebra

うん、一応計算できる、できるが、、、とてつもなく遅い。Nソリトンどこじゃない。

一応GIFアニメにしてみた。

2solitons1

どうもこれはGeoGebra4.2のCAS機能には複雑すぎて遅すぎるようだ。

もう少し簡単なものから試すか、、、(続く)

2012年12月19日 (水)

NORADは北朝鮮のミサイルを追跡するだけでなく、もちろんサンタさんも追跡する。-朝日新聞にも出てました。

北朝鮮のミサイルが軌道進入したのを確認したNORAD(North American Aerospace Defense Command、北アメリカ航空宇宙防衛司令部)ですが、12月はそんなことをやっている場合ではないのであった(北朝鮮、いい加減にしろよ、、、)。

彼らにはサンタさんを追跡するという重要な任務が! NORAD tracks Santaです。

カウントダウンも始まっている。

http://www.noradsanta.org/ja/

追跡方法はこちら。レーダー、人工衛星、サンタ・カメラ、ジェット戦闘機で追跡!

http://www.noradsanta.org/ja/how.html

こういうのを真面目にやるのは本当に面白いな。

昨日書いた、メドベージェフ首相が宇宙人は存在するとインタビューに答えたとかと通じるものが。

サンタさんは去年(2011)は被災地の仙台を訪れてくれた。

さて、今年はどこへ行ってくれるのでしょう。

Android アプリもあるようなので入れてみましょうか。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.visionbox.NoradTracksSanta

もちろんiOS版も。

https://itunes.apple.com/jp/app/norad-tracks-santa/id474927766?l=en&mt=8

*12/23(日)の朝日新聞朝刊にも同じような記事が出てました。

---

どうでもいいですが、ももいろクローバーZのサンタさん(ヒャダインこと前山田健一さん作)はPV込で超名曲!

この季節になるといつも聞きたくなる。

大久保近くの皇大神宮社でお参り。

天照大神を祭っている神社だそうです。つくったのは私と同じ名字の人。

P1010998

P1010999

P1020002



2012年12月18日 (火)

ロシアのメドベージェフ首相が、宇宙人はいる、とインタビューで発言。動画も面白すぎ!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121218-00000015-jij-int

によると

” 【モスクワ時事】ロシアのメドベージェフ首相(前大統領)の「国家機密漏えい」がインターネット上で物議を醸している。首相は今月7日のテレビ5局の共同インタビューの直後、大統領が引き継ぐ「宇宙人ファイル」が存在すると暴露。ソ連時代からの軍事・宇宙大国のトップ経験者だけに、ジョークとは簡単に切り捨てられないようだ。
 テレビキャスターの個別懇談に応じた首相は「あなたに初めて明かす」と前置きした上で、「大統領交代時、核のボタンと一緒に『極秘』ファイルが渡される」と発言。「地球に来た宇宙人に関する資料で、専門の特殊部隊が作成したもの」と真顔で話した。
 さらに「これ以上明かすと危険が及ぶので、詳しくは(米SF映画)『メン・イン・ブラック』を見てほしい」と話すと、キャスターはこらえていたが、笑いが周囲から漏れた。主要メディアは報道を見送ったものの、映像は動画サイトに転載された。”

ということでyoutubeを探すとあった。

うわーーー、真顔だ!すごいぞ、この人。

メドベージェフといえば”ムダヅモ無き改革”でプーチンのためにかっこよく散っていったというイメージしかないですが(全く本人と関係ないが)。

いやー、選挙で圧勝したんだから安倍さんもこのくらいのこと言えないかなあ。

(鳩山氏なら別の意味で言いそうだが、、、ムダヅモでもそんなことを言っている、という、、、もしかしてメドベージェフさん、読んでたり?)

レゴみたいなチョコレートもらった。

頂き物です。かわっているなあ。

P1010443

ゴディバのチョコももらった。

P1010444

2012年12月17日 (月)

ヒッグス粒子が2つある?

Scientific Americanの記事より。

http://blogs.scientificamerican.com/observations/2012/12/14/have-scientists-found-two-different-higgs-bosons/

Higgsが見つかった!という大発見のあと、よくよく調べると、、、

Fig_06

2つの光子の結果と、以前の2つのZボソンの結果を足し合わせると質量が123.5Gevと126.6Gevの2つあるっぽいという。

さて、これが何か新しい物理につながったら面白いな、とは思うものの検出器のキャリブレーションがちゃんとできてない可能性もあるとのことで、まあしばらくしたら結論がでるでしょう。

「タカイxタカイ」を読んだ。

Xシリーズ最新作が文庫化されていたので読んでみた。うーん、これに限らないが、森さんのシリーズ、トリックどうこうよりもますますキャラ小説(ライトノベル?)みたいになっていっているような気が。

人気女性マジシャンの邸宅で、マネージャーがなぜか15mの高いポールの上で殺されていた。あたかもマジックとして展示されているかのように、、、

Gシリーズの「ηなのに夢のよう」と関連するのか?

とこれだけ聞くとトリックが、とかいう話になりそうだけれどそれはすぐかたがついて肩すかし。でもあとは登場人物の会話が面白い作品。

しかし所長と西之園さんの関係がまったくわからないですね。どういう落ちにするんだろう。

2012年12月16日 (日)

缶コーンポタージュのつぶコーンをうまく食べる方法を流体シミュレーションでやっている人がいた。面白いこと考える人がいるなあ。

もうコメント不要で以下の動画を。

使われたのはParticleworksという粒子法のソフトだそうです。

http://www.sbd.jp/product/netsu/particleworks.shtml

こういう真面目なシミュレーションももちろんできる。

---

全くどうでもいい情報ですが、私は朝食はパン派で、必ずスープをつけます。

クノールから、コーンクリームスープはつぶたっぷりと普通の両方が出ていてかつ値段が同じ。

これ、値段が同じ理由はなんなんでしょ。なんかつぶたっぷりの方がお得感があるので

こっちばっかり買ってますが。

SMAPがThe MANZAIでソフトバンク Pantoneの120秒CMやってましたが、CMソングはアダム・アントのGoody two shoes

Adam Antというか、Adam and The AntsのGoody two shoesですね。

http://smap.softbank.jp/

(COLOR meets GALA、Pantone∞というキャンペーン)

(下は15秒のティーザー)

---

ちなみにTHE MANZAIの優勝はハマカーンでした。 いちばんおもしろかったのは予選のアルコ&ピースの忍者の巻物でしたが。

もちろん今日は投票に行ってきました。

近所の小学校まで投票に。

P1030301

P1030300

自分が卒業したところではなくても何か懐かしい感じ。




2012年12月15日 (土)

京都サンガの練習場を通りかかった。

山城運動公園のそば。誰もいなかったので通りかかっただけ。。。

P1020883


P1020881


2012年12月14日 (金)

京都府立山城総合運動公園に行ってきた。

体育の日に行って来たもののお蔵出し。

P1020861

P1020863

P1020862

機関車が。

P1020869

P1020873

野球の応援してきた。

P1020877
















2012年12月13日 (木)

Google マップがようやくiOSアプリに!iPod touch第4世代に導入

iOS6が出たその朝にiPod touch(第4世代)に入れた私ですが、やっぱり地図にはがっかり。

でも本日、iOSアプリとしてGoogle mapsが復活!

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20121213_578602.html

さっそく入れた。

御所近辺のGoogle maps。

Googlemap

iOS6のオリジナルマップ。

Ios6map_2

まあ、緑はきれいですが。

宇治市植物公園の前を通りかかった。

体育の日で、山城運動公園に行く途中。

P1020851

P1020855

P1020857

P1020856

500円か、、、時間もないし、、、ということで入り口まで行っただけ。

P1020858













2012年12月12日 (水)

ドコモGalaxy SIIIα(Samsung)のCMのソロギターがいいな、と思ったらAndy McKeeのRylynnという曲だそうです。Galaxy Note2はアコースティックバージョンのセプテンバー。

このギターいいな、と思ったら、

アンディ・マッキー(Andy Mckee)さんのRylynnという曲でした。

エヴァンゲリオンQをみたばっかりなので、リリンというと人類を思い出してしまう、、、でもそれはLILIN。

こっちはどうも女性の名前みたいですよ。

---

4/22追記:

Galaxy note IIにはアコースティックバージョンのセプテンバーが。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qを遅ればせながら観てきた。

タイトルが打ちにくい、、、まあ普通に打ってエヴァンゲリオン Qを観てきました。

”巨神兵東京にあらわる”、と同時上映で最初にこれが上映されました。

あの文章、舞城王太郎か!どうりで印象深い、、、この感じで新しいウルトラマンシリーズ観たくなった。

で本番のエヴァンゲリオン。

うーん、だいたいの設定は同じでもテレビとは全然違ってる(とは想像してたけど、逸れ方が半端ない)。

グランプリの鷹をマリが歌ってたのはよかった(まとをーーーねらえばはずさないーーー)。

これは私が考えるOP/EDセットでアニメーション最高の曲だ!

おっとこっちの方が話が逸れた。パラレルワールドの話みたい(それは最近の映画版のスタートレックか。こっちも来年新作がでるみたい)。

シンジくんの追い込まれ方が半端ない。次で何とかしてあげるんだろうかというか、予告編の動きが本当は皆が見たかった映画じゃないかとか。

巨大な戦艦はマクロスというかヤマトを思い出したり。映像はすごいです。ただ、、、

これ、観客動員すごいという話でしたが、私が観に行ったときは6人くらいの入りで、中学生くらいの子たちはわからん、わからんと言って出て行った。

2012年12月11日 (火)

さっきNews23で、マグネシウムと塩水で発電して走るトライクというニュースのネタ振りで大失敗したオモチャはエレキットのマグネシウム燃料電池カー

これですね。

http://www.elekit.co.jp/product/4a532d37393030

ちなみにニュースはこれ。

http://www.japanmetal.com/h_news.html#3

 東北大学、古河電池などはきょう11日、このほど開発した大容量マグネシウム空気電池(MAB)を搭載した電動の三輪バイク(トライク)による、福島県いわき市から仙台市までの走行試験を行う。塩水を入れるだけで発電できるMABを動力源に、約250キロを走破し、マグネシウムの発電能力をピーアール。将来的なマグネシウムを活用した発電システム構築への足掛かりにしたい考えだ。
*で、番組の最後ではちゃんと走りました。

空はなぜ青いの?→レイリー散乱で波長の短い光が、、、→じゃあ、なぜ紫じゃないの?

これ面白い質問ですね。レイリー散乱!と言ってごまかしていた私もだめだめ。

短波長ほど散乱されるなら、青より波長が短い紫になるはずじゃ?という質問を子供にされたら、、、という。

http://gizmodo.com/5967107/why-is-the-sky-blue-isnt-the-right-question?tag=science

Sky_color

NASAのサイトによると、、、

http://scijinks.nasa.gov/blue-sky

どうもこの答えは上空の大気の吸収と人間の目の比視感度に関係しているみたい。

人間の目は、、、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%94%E8%A6%96%E6%84%9F%E5%BA%A6

だいたい緑で感度が高く、波長が短いほど感度が下がって見えなくなるので、そのバランスでだいたい青色になる、ということと、

Photo

そもそも(オゾンで)紫外線は通らないので、それに近い紫も影響されるという2つの効果かな?

http://quasar.cc.osaka-kyoiku.ac.jp/colorworld2010/basic/visual/visual.htm

Fallen Physicist, Rising Engineer : 100万アクセス達成!(2008/4/12から始めて4年8カ月)

いつの間にかこのブログのアクセス数が100万超えてました。

前にAKB48の選挙の話をジップの法則と比べたことがありましたが(その1その2

自分のブログのアクセス数とランキングをプロットしてみると、

Ranking20121210

きれいにべき乗則には乗ってますね(231日分)。

で1日数百アクセスだった時代は、数値計算ネタがメイン。

Excel VBAで高精度ルンゲクッタ(8次のDormand & Prince)を計算するとかExcel VBAでTDGL方程式を計算するとかPari/GPで35段14次のルンゲクッタとかやってました。あ、あとなぜか需要が高い

円の弧長,弦長,矢高,半径のどれか2つを与えて残りを計算"をkeisan.casio.jpにUP!

とか。それとなぜか中国からのアクセスが多いgoogle検索の3次元グラフ描画機能でおっぱい方程式を、とか。

ここから”あのCMに出てる人/曲は何?シリーズ”を始めたところ、1日数千アクセスに。

セリーヌ・ディオンがエディオンに出てたりGreen Dakaraちゃんことしずくちゃんとか

NTT西日本のイチローが出ている曲とかiPad miniのピアノ曲とか

しかし最もアクセス数が多いのは、、、

ドロリッチガールズでした。

数値計算や理系ネタよりエロか!

*たまに理系ネタをいくつかの有名サイトにリンクしてもらったりしてもそこからのアクセスは数件、、、あと新本格派の推理小説ファンで、その話も書いてるけどこれも数件、、、


2012年12月10日 (月)

今日のGoogleのトップページはAda Lovelace(エイダ・ラブレース)、世界初のプログラマ で、プログラム言語Adaを思い出した。

Googleはいつも面白いなあ。世界初のプログラマとされている女性、エイダさんです

Ada_lovelaces_197th_birthday991005h

 

で、Adaさんですが、この名前にちなんだプログラム言語 Adaというのがあって、

国防総省におさめるプログラムはこれで書かなければならない、という話。

F-22のプログラムもAdaで書かれたとか。

http://www.f-22raptor.com/lm_airframe_adahistory.htm

英語版のWikipediaに簡単な文法の紹介がある。

http://en.wikipedia.org/wiki/Ada_(programming_language)

Referenceマニュアルも。

http://www.ada-auth.org/arm.html

GNUのプロジェクトでGNATというものもあるそうです。

http://gnuada.sourceforge.net/

飛行神社でお参り(石清水八幡宮そば)

二宮忠八がつくったという飛行神社に行ってきた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E7%A5%9E%E7%A4%BE

P1010970

P1010963

エンジンが飾ってある。

P1010965

P1010966






2012年12月 9日 (日)

石清水八幡宮の展望台へ。

P1010957

高いところ好きなのだ。もちろん有料の双眼鏡も覗いた。

P1010958

谷崎潤一郎の文学碑もありました。

P1010962



2012年12月 8日 (土)

山中さんのノーベル記念講演 - 英語で笑いが取れるのはやっぱり凄い!

ノーベル賞の受賞の条件として、記念講演をしないといけない、というのがある。

で、山中さんの講演。

うわー、やっぱり凄い。英語で笑いを取れるって。

私も海外とのやりとりが仕事の90%くらいを占めてるんだけど、、、全然笑い取れない。

エジソン記念碑@石清水八幡宮

前回登った時は記念館と間違えていたが、今回はちゃんとわかってました(当たり前)。

電球のフィラメントにここの竹を使ったという話ですね。

P1010955

P1010956

記念碑もあった。

P1010953

駅前にエジソンの銅像も。

P1010943






ももクロちゃんがFNS歌謡祭の最後で、紅白歌合戦のマントを着ていたのは、要するにプロレスで他団体が乱入してくるアングル。

実は最後だけたまたま見ていて、紅白のマントを見て爆笑してた。

http://news.livedoor.com/article/detail/7207778/

それよりかなこちゃんも深夜組になったんだなあとしみじみ(今まではれにちゃんだけ。年齢制限で、、、)。

これ、批判って意味がわからない。プロレスバカ(褒め言葉)の川上マネージャーさんが、

プロレスで、他団体が乱入してくるアングルのパロディをしていると思ったんだけど、、、

しおりんのビンタの元ネタも知らない人が増えてたりして。

http://sci.tea-nifty.com/blog/2012/11/ps-vitacm-6918.html

なんでこんなにシルヴィ・バルタンの「あなたのとりこ」がCMに使われるんだろう(菅野美穂さんのソフィーナ オーブクチュールのCMでもまた!)

菅野さんのかわいらしさが際立つ花王のCMですが!(江角マキコさんと佐々木希さんversionもあります)。

http://www.sofina.co.jp/aube/cm/index.html

CM曲はシルヴィ・バルタン(Sylvie Vartan)の「あなたのとりこ」(原題はIrrésistiblement)、、、って一体、何回日本のCMに使われてるんだ?

…と思ってちょっとだけ調べると、

まずは宮崎あおいさんがかわいいサントリーの緑水。

そしてCANONのEOS。

ANA。

あと、キリンビール( ホップの真実 )、SUZUKI(エコカー)、CMじゃないけどWATERBOYSにも使われていたとのこと。

せっかくなんでオリジナルを。

いくらなんでも使いすぎじゃないのか?企画会議で刎ねられないのかな、、、って何年か経つとOKとかいう不文律とかあるのだろうか?

2012年12月 7日 (金)

捏造スパイラル (韓国でファン・ウソクの捏造を糾弾した人が自分も捏造、、、)

もうコメントもしたくないというか、、、

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/12/05/2012120501417.html

ソウル大の女性教授、姜秀庚(カン・スギョン)が、14本の論文で捏造。しかも彼女はあのES細胞で大捏造をした黄禹錫(ファン・ウソク)を訴えた一人、、、

完璧なクリスマスツリーの飾り付けのための数学公式

子供のころにクリスマスツリーを飾った記憶がないんですが、、、

http://www.shef.ac.uk/news/nr/debenhams-christmas-tree-formula-1.227810

に飾り付けの公式が。

問題は、飾りを表す単語の意味がわからん。

想像するに、

・ピカピカ光る飾り小物の数(baubles) = √17/20 * ツリーの高さ[cm]

・ケバケバした金ぴかの飾り紐(多分、ツリーにまきつける) の長さ(tinsel) = 13π/8 * ツリーの高さ[cm]

・光る飾り紐(LED?)の長さ(lights) = π* ツリーの高さ[cm]

・星/妖精の高さ(これはてっぺんにつけるやつだろう) = ツリーの高さ[cm]/10

ですが、全くイメージがわかない、、、

http://www.bronners.com/home.do

こういうサイトでイメージを膨らまそう。

*GIZMODEにも出てましたが, baublesがornamentsに変えられていた。英語圏の人でも混乱するのか?

http://gizmodo.com/5966251/the-mathematical-formula-for-the-perfectly-decorated-christmas-tree?tag=science

石清水八幡宮に登ってきた。

京阪の八幡市駅で降りて、、、

P1010942

ケーブルカーもあるが、目もくれず、、、

P1010973


この鳥居をくぐり登り始めた。

P1010944

ぜーぜー言いながら登り、、、

P1010951


到着。

お守りを買ってきた。勝守。

P1010952



2012年12月 6日 (木)

”呪い歌 長い腕II”を読んだ。

一作目の長い腕が面白かったので続けて二作目も読んだ。

かごめかごめ、ってなんか不思議で怖い歌ですがそれをモチーフにしたお話です。

今回は現代の島さん(姫御と呼ばれてる)の章と、過去(幕末)の○○さん(一応伏字、有名人)の章が交互に出てくるお話。○○さんじゃなくてもよかったような気がしますが、まあ有名人だから、、、

近江敬次郎の復讐はまだ続いているということで、前作でもあったおどろおどろしい田舎の雰囲気(横溝正史のような)はこちらでも健在。前作の方が怖かったが、ゲームブックぽかったのが、今回はそこまで怖くないけど小説としてはいい感じになってます。

ただ、前作もそうだったのですが最後でバタバタと簡単に解決しすぎというのだけ(しかも解決する人物が同じ)微妙。。。

2012年12月 5日 (水)

Android Walkman (NW-Z1000シリーズ)をAndroid4.0にアップデート! Chromeをインストール&標準ブラウザにはFlashも。

iPod touch 第4世代もiOS6が出た当日にアップデートした私ですが、

本日、Walkman Zシリーズもソフトウェアバージョン2.00にアップデートできるとメールが来ていた。私の持っているのはNWZ-1070、64GBタイプ

実はもともとのZシリーズはAndroid 2.3.4。

ところが最近発表になったFシリーズはAndroid 4.0ということでちょっと悔しい想いをしていたら、、、

SONYさん、えらい。ちゃんとZシリーズもアップデートしてくれた。インストールは

http://www.sony.jp/walkman/update/index.html

のサイトから簡単にできる。

ではインストール風景。

P1030255

あ、上の方の電池とWifi接続の記号が緑色から青色に。

P1030257_2

インストール完了!

P1030258

下の方のデザインが大幅に変わってる。

そして端末情報見たら、、、

P1030259

Androidバージョンは4.0.4.

カーネルバージョンは2.6.39.4 release@build07 #1

となってる。成功だ!

あとブラウザも大幅に変わってたね。なかなかよさそう。しばらく使ってみます。

----

*12/8追記

3日くらい使ってみました。なかなかの安定性。

そしてAndroid4.0なんでChromeがインストールできる!

http://androck.jp/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/android-4-0%E3%81%A7chrome%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%B6%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%81%8A%E3%81%86/

これをデフォルトブラウザにしました。

ただ、Flashが見たいときがある。その場合は標準ブラウザに、

http://getnews.jp/archives/271517

を参考にAdobeのサイトからFlash Player11をダウンロードして、手動でインストール。

動きました。

「長い腕」を読んだ。

最初読んだとき、雰囲気が伊藤 計劃さんを思い出すなあと思ったら、作者の川崎さんはセガなどゲーム業界にいた方ということでした。ゲーム業界のお話もちょくちょく入ってきます。

ゲーム制作会社で働く汐路は、同僚の2人の女性がビルから転落死する瞬間を目撃する。また故郷の早瀬で暮らす姉から、早瀬の中学で女子中学生が同級生を猟銃で射殺するという事件について聞く。それらの事件では、同一のキャラクターグッズを見につけていたという共通点が、、、

中村青司(綾辻さんの館シリーズの建築家)を思わせる大工、ケイジロウの影が見え隠れするのは館シリーズファンの私としては面白いなと思った。

が、、、最後、ネタばらしが唐突すぎない?打ち切りになったアニメのような。。。

でもIIが出ているということなので、そこは期待します。

2012年12月 4日 (火)

日清食品がサンヨー食品を特許侵害で訴えた!(ストレート麺製法) どん兵衛 vs. サッポロ一番とあおられてるが、、、

驚いたけれど、、、

http://www.nissinfoods.co.jp/com/news/news_release.html?yr=2012&mn=12&nid=2872

対象製品 (サンヨー食品)
[1]「サッポロ一番 オタフクお好みソース焼そば」(カップ)、

[2]「サッポロ一番 塩カルビ味焼そばレギュラー」(カップ)、

[3]「サッポロ一番 ちゃんぽん」(袋)、

[4]「サッポロ一番 ちゃんぽん5個パック」(袋)、

[5]「サッポロ一番 ちゃんぽん どんぶり」(カップ)、

[6]「サッポロ一番 麺の力 中華そば 醤油味」(袋)、

[7]「サッポロ一番 麺の力 中華そば 醤油味5個パック」(袋)、

[8]「サッポロ一番 麺の力 ちゃんぽん」(袋)、

[9]「サッポロ一番 麺の力 ちゃんぽん 5個パック」(袋)、

[10]「サッポロ一番 麺の力 ちゃんぽんどんぶり」(カップ)、

[11]「サッポロ一番 麺の力 中華そば 醤油味どんぶり」(カップ)

ということで、皆大好きサッポロ一番のみそラーメン、しょうゆ味、塩らーめんは大丈夫だ(ストレート麺じゃないし)。塩ラーメンで、ごまの小袋を入れ忘れて悔しい想いをした人は多いでしょう。

というかサッポロ一番ってこれ以外にもこんなに種類あるのか!↓

http://www.sanyofoods.co.jp/products/index_products.asp

大安売りだな、、、

そういや、切り餅については越後製菓がサトウの切り餅を訴えて(切り込みを入れる構造)、最高裁まで行って勝訴したね。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201209/2012092000746&g=soc

これはどうなることやら。

私はストレート麺より縮れていた方がいいな。

人類の知能は6000年前くらいがピーク、という論文に反論するように今後ますます進化するという論文が。

人類の知能は2000~6000年前がピーク、という衝撃的な話がCELLに出てましたが、

http://sci.tea-nifty.com/blog/2012/11/6000-c8ab.html

やはり、それに対する反論(というわけではないが)が出ていました。NatureやScienceです。

Wiredの記事はこちら。論文へのリンクがあります。

http://www.wired.com/wiredscience/2012/11/recent-human-evolution-2?cid=4743134

100万の遺伝子変異は実は非常に人類の初期の段階で起こっている。200世代かそこらで。人口増加のスピードは速いため(急激に70億人まで人口が増加したので)、まだ自然淘汰されていない。

で6515人の遺伝子を調べたところ、共通の変異体はわずかで、ほとんどは珍しいものとなっている。実際に全部で1,146,401の変異体のうち、73%が珍しいものということ。

なので、人類の知性は昔がピークとした話は、変異が生じて劣ってしまったという論調で、今回のものは変異がいろいろあるがまだ自然淘汰されていないのでまだまだ進化の余地があるという話でしょうか。

西本願寺に行ってきた。

京都水族館の後は、歩いてすぐの西本願寺へ。

P1020730

P1020731

P1020732

P1020733

ここで3人分の数珠を購入して帰ってきました。








2012年12月 3日 (月)

NHK BSでやっていた”アンティキテラ島の機械”の特集は面白かった。

録画していたのをようやく見た。コズミックフロントという番組で、今回のタイトルは”古代ギリシャ 脅威の天文コンピューター”でした。

http://www.nhk.or.jp/space/program/cosmic_121129.html

内容をメモしたもの。

---

1901年にアンティキテラ島の近くで、古代の沈没船が見つかった。数多くの美術品とともに、よくわからない機械みたいなものが発見された。場所の名前を取ってアンティキテラ島の機械と呼ばれる。

2000年にアンティキテラの機械の調査チームができた。
天文学者、数学者、物理学者の集まり。(後で調べたらヒューレットパッカードとX-tek systemsが協力していた)

一緒に沈んでいたコインから年代がわかった。紀元前1世紀くらい。
トルコからローマに向かう途中、嵐で積み荷とともに沈んだ。

初めてこの機械について調べたのはドイツの歴史家。
文字を調べると、太陽や月、星のことが書かれていた。
そこから歯車を使った天文計算機だと初めて気付いた。

場面かわって、

長岡歯車資料館(新潟) 。

紀元前2000年くらいから水をくみ上げる木の歯車が使われていた。歯車は、
機能1 力を伝える。
機能2 数を伝える。回転数を変える。時計。機械式計算機。

(機械式計算機って初めて動いているのを見た!)

また場面変わって

早稲田の近藤二郎さん。

古代ギリシャ人は、天空で起こった変化が地上で起きることの前触れになるという認識。
予測、占いとして使った。
宇宙モデルをギリシャ人は作った。それと実測と合わせる。
地球の周りを月と太陽が回る。恒星は位置を変えないので星座を考えた。
それを目印にして月と太陽の位置を計算した。

物理学者 デレク デ ソラ プライスは27個の歯車をX線で見た。

彼は歯車の歯の数を数えた。127の歯をもつもの、235の歯を持つものを見つけた。
235は月・太陽と関係する。

古代は月が満ち欠けを1カ月としていた。
新月~次の新月は29.5日となる。
そうすると1年は354日になる。これは365日より11短い。農業はこれでは困る。季節がずれていくから。
そこで235か月を一周期とする暦としてメトン周期が作られた。
毎年ずれていく11日。19年立つと元通り
235/12 =19年と7カ月
2年/1年ごと閏月をいれることで季節のずれを補正する。アンティキテラの機械にはまずはメトン周期が書いてあった。ただ、これだけの19年時計じゃない。

127の歯については27.3日で月が同じ位置に戻る。
メトン周期のうち、そのような254回ある。そこで127の歯と、それを倍にする歯車を使った。
地球からみえる月の位置を示すものになっている。

実際に機械を組み立ててみる試みが行われた。
場所はテッサロニキ アリストテレス大学再現モデルを作っている。

現代は丸みがある歯車だが。アンティキテラの機械の歯車は単純な三角形。

歯車と歯車の間に隙間が必要。その位置をコンピュータで3次元シミュレーションした。
2010年に半年かけて実物を作った。
表に月と太陽の針がある。
裏側にメトン周期、1周が4年。競技大会の開催年を示す。
ネメア、ピティア、イストミア、オリンピアという4つの競技大会があった。
イストミアがひと際大きく書かれていた。これはコリントスの祭典。月の名前もコリントスにちなむ。そこからシラクサのアルキメデスの流れを組むと想像された。実際、アルキメデスが殺されたときにローマの将軍が持ちかえった発明は、それを調べたキケロによると青銅で出来た天文を表すものという文献がある。

アンティキテラの機械をX線 CTスキャンで撮影し、立体的に見てみた。
大きな歯車の役割がわからなかった。それは222か223の歯車があるがはっきりしない。

文字の痕跡をCTスキャンで調べるとともに
絵画の研究に使われる装置(厚みの違うところを際立たせる)を頼みこんで使った。
その装置はドームにフラッシュがいっぱいついていて、フラッシュを50通りにかえて合成。
すると223と書いてあるのがわかった。

メソポタミア、バビロニアの文献を調べたところ、その数字は、、、

日食・月食の予測に使われていたことがわかった。223か月ごとに繰り返される。

サロス周期と呼ばれる。時間も予測していたそう。

---

英語版のwikipediaがやたら詳しい。

http://en.wikipedia.org/wiki/Antikythera_mechanism

---

ということでなかなかおもしろかった。まだまだ調べることがありそう。よくわからんのはなぜこの機械1個しか見つかってないのか?こんな機能ならそれなりに多く作られたのではないか?と。

2012年12月 2日 (日)

auの新CM(クリスマスにスマートフォンで街を制御する)のCMソングはダフト・パンクのOne More Time - 2013/1/29にイベント(FULL CONTROL TOKYO)があったそう。ゲストはきゃりーぱみゅぱみゅ。20歳の誕生日だったそうです。

街の照明を制御するCMです(FULL CONTROL/Xmax, au 4G LTEのイメージCM。驚きを、常識に。ってやつ) 。こんなこと出来たら確かにいいな。全部消してしまったり、、、

http://www.au.kddi.com/odoroki/

というか、オリジナルのDaft PunkのPVはあの!!!!松本零士さんキャラだぞ。

Daft Punkの二人が本当に松本さんファンだったそうです。

というか、この曲ヒットしたのでソニーのVAIO MXのCMにも使われてたという。。。

http://www.cdjournal.com/main/research/-/91

あとTron Legacyに出てたのはかっこよかった。映画は微妙だが、音楽は素晴らしい。

それより私が驚いたのは、Daft Punkをダフパンと略すこと・・・

http://www.gizmodo.jp/2012/12/roomie_11.html

注:2013年版はこちら。

au 4G LTE”驚きを、常識に”の2013クリスマスCMは、"DRAW XMAS" - スティービー・ワンダーの"Someday at Christmas"がCMソング。

 

*12/26追記

2013/1/29にイベントあるそうです。FULL CONTROL TOKYO。でも流石にビルを制御じゃなくて、会場の制御くらい?女性ミュージシャンはまだ発表じゃないと。

http://www.au.kddi.com/odoroki/event.html?bid=we_au_odoroki_0020

*1/10追記

発表になりましたね。きゃりーぱみゅぱみゅさんでした。

*1/30追記

イベントの模様の記事はこちら。

http://www.fashionsnap.com/news/2013-01-29/odoroki-kyary/

”きゃりーぱみゅぱみゅ増上寺と東京タワーをスマホで操作 1500人がハタチを祝福”

新CMはこのときの映像が使われるということでした。

*2/9追記

新CMはこちら。↓曲はにんじゃりばんばん。

http://sci.tea-nifty.com/blog/2013/02/aucmfull-contro.html

---

*12/31追記。

auのiPhone5のCMに使われているのはカーリー・レイ・ジェプセンのコール・ミー・メイビー。

カーリー、日本人には絶対受けるかわいい顔ですよね。

北朝鮮でユニコーンの巣(というか麒麟窟)が発見されたって?

ミサイルとか打ってる場合じゃないよ。

朝鮮中央通信社の発表で、、、

http://io9.com/5964758/in-news-that-is-indisputably-100-true-north-korea-has-unicorns

高句麗の始祖、東明王が乗っていたユニコーン(って英語にするとそうなるんだよな。麒麟馬)の巣が発見されたって。

まあ、将軍様が初めてやったゴルフでホールインワンとか出す国だから、何がいても驚かないですが。

・・・と次の日のGIZMODEの記事で政府は正式発表してないって。

http://gizmodo.com/5964879/no-the-north-korean-government-did-not-claim-it-found-evidence-of-unicorns?tag=science

ただそもそも考古学的に正しいかどうかすら疑問と言う話に。

京都水族館に行ってきた(その4 再入場後)

いろいろその他撮ったもの。しかし人が多かった。。。

P1020698

P1020650

P1020701

P1020726










パインアメは吹いても鳴らない、、、と公式アカウントのツィートに。いや、私はフエラムネやフエガムとは混同してませんでしたよ。

ちょっと前に話題になった件。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1211/29/news055.html

”(…… きこえますか… きこえますか…  みなさん… パインアメです… 私は今… みなさんの心に… 直接… 呼びかけています… パインアメは… 鳴るように作っていません… 吹いても鳴らないのです… )”

という、、、

それよりまだパインアメが存在していること自体うれしいな。子供のころよく舐めてた。

http://www.pine.co.jp/product/hukuro05.html

パイン株式会社というんですね。

で、鳴るのはまずは”フエラムネ”です。

http://www.coris.co.jp/products/cat01/index.html

こっちはコリス株式会社。下の写真につけた構造見比べると一目了然。

フエラムネは空洞があるのです。

Pinefue

さらにフエガムというのもある。

http://homepage1.nifty.com/nekocame/60s70s/dagashi/dagashi4.htm

によると、ラムネよりガムが先だったとのこと。ガムは知らない。。。

もちろん空洞構造で、どちらもコリスが特許を持っているとのこと(ってもう切れてるんじゃ、、、)「笛の成型技術」「ガム原料の粉末化技術」「成型された食材の貼り合わせ技術」の3つとのこと。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AA%E3%82%B9

2012年12月 1日 (土)

京都水族館に行ってきた(その3 イルカショー)

月曜だというのにすごい人出。立ち見だった…

公園の中にいきなりイルカの水槽があるのでちょっと面白い。

P1020673

ずっと向こうに東寺が見える。

P1020663

ショーは4頭のイルカがいろいろ見せてくれます。が、動きが速いので写真は撮れないということで動画で撮影(しましたがファイルがでかいのでアップロードはなし。家族で見てます)。

終わった後。

P1020678

なんと、一旦出ていかないといけない。再入場にはスタンプを手におされますが、これが、あれ?スタンプされてない?とか思わないように。ブラックライトをかざすと見えるスタンプです。

では再入場。


« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

最近のコメント

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ