« 京都初詣シリーズ2013(その3 長岡天神) | トップページ | ダイオウイカが潜水艦を襲う恐怖映像が! - NHKスペシャルも観ました。 »

2013年1月 9日 (水)

時間依存シュレーディンガー方程式(波束のトンネル効果)をExcel VBAで計算(ルンゲクッタ8次)してGIFアニメに。

この前は井戸型ポテンシャルで波束が散乱する話を書いた

今回は”壁”にぶち当たる時。古典力学的には、最初のエネルギーより壁が高かったら絶対に透過しない。いくら頑張って壁に人間がぶつかっても壁抜けできないが!

量子力学的にはトンネル効果でいくらか透過する確率が存在する!

それを前と同じく、時間依存シュレディンガー方程式の空間部分を2次の差分で表し、出来た方程式系を常微分方程式を思ってルンゲクッタ8次で計算する。

そしてGIFアニメ化。

Tunneleffect
壁抜けだ!
ってこういうアニメ、あまり見ないよね。定常状態の確率は絶対に大学の2回生くらいで計算するけれど、、、

こんなのとか。

http://www.kutl.kyushu-u.ac.jp/seminar/MicroWorld2/2Part1/2P16/cal_tunnel_e.htm

案外教育的な気が。

-----

元ネタはシッフの量子力学&計算物理です。

« 京都初詣シリーズ2013(その3 長岡天神) | トップページ | ダイオウイカが潜水艦を襲う恐怖映像が! - NHKスペシャルも観ました。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/56505208

この記事へのトラックバック一覧です: 時間依存シュレーディンガー方程式(波束のトンネル効果)をExcel VBAで計算(ルンゲクッタ8次)してGIFアニメに。:

« 京都初詣シリーズ2013(その3 長岡天神) | トップページ | ダイオウイカが潜水艦を襲う恐怖映像が! - NHKスペシャルも観ました。 »

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ