« 脳卒中のリスクの計算式をExcelで作った。アップロードしときます。 | トップページ | キューピー バターミルクランチドレッシングのCMに出てるのは、玉城ティナさん/CMソングはCM曲は永野亮さん。- 今、この顔がスゴい!にも出てた。 »

2013年3月24日 (日)

NHKスペシャル 完全解凍!アイスマン~5000年前の男は語る~ をさっきから見てました。推理小説?

http://www.nhk.or.jp/special/detail/2013/0324/

以下メモ。

番組ナビゲータは阿部寛さん。

古代人のミイラ、アルプスの氷河から発見されたアイスマン。最初から衝撃的な映像。なんというか鳥の燻製というか、、、

5000年前、エジプト、メソポタミア文明が栄えていたころ、それ以外の場所では文明はなかったと
考えられていた。しかしそれを覆すかもしれない。

エッツタール・アルプスである偶然から発見されたアイスマン。
1991/9/19。休暇にドイツ人の夫婦がアルプス登山を楽しんでいた。妻のエリカ・ジーモンさんのインタビュー。
地図にない道を歩いていたら、茶色いごみみたいなものを見つけた。
それがアイスマン。
3210mで見つかった遺体はヘリコプターで運ばれたが、この時点では単なる遺体と思われていた。
パスポートが見つからないかな?とか。。。
ところが遺体は左手を折り曲げてミイラ化していた。そして見なれないものが一緒に置いてあった。
考古学者が念のため調べたら、、、一目見て古代のミイラとわかった。青銅器時代の初期のものが
遺体と一緒に見つかっていた!

骨を炭素14で調べたら5300年前の人間と判明。

イタリアのボルツァーノ。発見から20年、アイスマンは冷凍保存されていた。
(ジョジョのサンタナを思い出す、、、)

今回、最先端の医療技術で解凍する許可を政府からもらって、調べられることになった。

160cm、50kg 46歳前後の男性。5300年前というのは、、、
メソポタミアは繁栄し始めていた。古代エジプト、インダス、中国はまだ現れていない。
日本は縄文時代。
ツタンカーメンは人工のミイラ。内臓が取り除かれている。アイスマンは自然のミイラで
内臓もあり、情報がいろいろあるはず。

さて、解凍する日。-6℃に設定されている温度が18℃にまで上げた。細菌で腐敗するかもしれないので、
9時間で解体しなければならない。2年間、準備してきた。

胃の内容物をまず調べた。内視鏡カメラでアイスマンを傷つけないように口から、、、
しかし途中で詰まっていた。食道の組織が固まっている。
腹部を小さく開いて胃を目指す。あ、みつかった。満腹!
あ、なにか出てきた。200gを超す塊!なんだこりゃ。

そして脳を調べる。頭がい骨に穴を開けてサンプルを取りだす。
それ以外にも皮膚、腸など149点のサンプルが得られた。
世界各地の研究所に送られた。

アイスマンが生きていた場所はオーストリアとイタリアの国境付近。4大文明からは
離れた場所。こういうところでは文明とは程遠い生活を送っていると思われていた。
しかしアイスマンの胃から出たものは、、、
電子顕微鏡で見ると、動物の脂肪、動物の毛が見つかった。さまざまな動物の肉が見られた。
アイベックスという動物(角が長い)や、兎など。
植物も発見された。ハーブ!の痕跡も。
味や香りを気にして食事をしていた?
多様な食材をバランスよく、おいしく食べようとしていたのでは?とチームリーダは語る。
小麦が、しかも水を使って加工した痕跡も!腸からはすすも。
ということは、、、パンか!
パンは1万年前に起源がある。メソポタミア。古代エジプトでは8000年前。給料として使われたほど大切なもの。
先進地域のみだと思っていたパンを食べていた。5300年前のアルプスは農耕をおこなう生活に転換していた。
生活水準が高かった。

持ちものからもいろいろわかる。
まず靴を履いていた。アルプス登山に耐えられる上部なもの。ヤギの毛皮のマント、しかも縞模様。
明るい色と暗い色を交互に。おしゃれ!
銅の斧も持っていた。99.7%の純度。すごい。これまでは銅の精錬はは4000年前からアルプスで行われていたと思われたが
1000年以上前に行われていた。

次に皮膚。
皮膚のあちこちに不思議な模様が。平行線、十字、などなど。なんだろう。
模様のある場所の皮膚のサンプルを分析すると、煤だった。
刺青の跡だとわかった。煤を使って体にたくさんタトゥーを入れていた。
服で隠れる場所なのになぜ?
鍼灸治療を専門にしている人が調べると、、、鍼灸治療の位置と重なっていた。
ほんとか?(サイモン・シンの代替医療のトリック読んで胡散臭いと思っているのだが、、、)
背中は いしゅ、さんしょうゆ、じんゆ、というツボと重なり、アキレス腱はこんろんと重なった。
ツボを刺激する場所を表す刺青?
X線写真で見ると、腰椎滑り症が見つかった。なので、治療を受けていたのか?

鍼灸は中国で始まった。数百年の経験で得られた医療技術。その3000年前にアイスマンの時代に?
医療の歴史を見直す必要があるかも。第五の文明がアルプスにあったのかも。

次に腸と脳に注目してみる。
3200mの高地で左手を大きく曲げた遺体として発見されたアイスマン。どうやって亡くなったのか?
最初考えられたのは雪山で遭難した?というもの。
ところがサンプルの分析によると、腸から小さな粒子(植物の花粉)が見つかった。
花粉は体内からいくつも見つかった。肛門に近いところはモミ、大腸からはとうひ、あさだ、
小腸からはまたモミ。死の55~33時間前は高地に12-9時間前は低地に、その後また上にあがって
モミがある高地、そして山頂近くで死んだ。当時46歳で腰を痛めていたのになぜそんなに動きまわったのか?
何かから逃げていたのか?
胸部のX線写真からは、左肩あたりに異物があった。矢の先端、矢じりだった。大動脈を傷つけ、出血多量になった。
背中にも傷があった。後ろから何者かに矢で射られた。殺人事件の被害者!

脳を調べてみると、丸い、小さな円盤状のものが見られた。赤血球。冷凍ミイラなので
5300年前の血液が残っていた。CTスキャンで頭を見ると、後頭部に出血の跡があった。
即死につながるほどの大量出血があった。右目に亀裂が、、、殴られた後?

下を向いて何かをしていたアイスマンは、背後から矢で射られた。そして石で殴られた。
そして裏返しにして矢を引き抜いたため、左手が奇妙な形に。
*これ、島田荘司さんの小説みたいだ。

矢は名刺のようなもの。狩りのときに自分のものだと証明するために。
そのため、矢じりを引き抜いたと考えられる。証拠隠滅を図った。

で、また冷凍保存された。胃の内容物も半分は戻した。
未来へのタイムカプセルとして。未来の技術に期待して。

---

科学的・考古学的なお話ONLYと思っていたら最後、こんな推理小説みたいな話で終わるとは、、、
そういや冷凍マンモスもあったけど、あれは解体されたのかな?

« 脳卒中のリスクの計算式をExcelで作った。アップロードしときます。 | トップページ | キューピー バターミルクランチドレッシングのCMに出てるのは、玉城ティナさん/CMソングはCM曲は永野亮さん。- 今、この顔がスゴい!にも出てた。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/57025379

この記事へのトラックバック一覧です: NHKスペシャル 完全解凍!アイスマン~5000年前の男は語る~ をさっきから見てました。推理小説?:

« 脳卒中のリスクの計算式をExcelで作った。アップロードしときます。 | トップページ | キューピー バターミルクランチドレッシングのCMに出てるのは、玉城ティナさん/CMソングはCM曲は永野亮さん。- 今、この顔がスゴい!にも出てた。 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

フォト