« 鞍馬山を登る。 | トップページ | 貴船神社へ行ってきた。 »

2013年3月27日 (水)

雪の結晶が成長するシミュレーション(Phase Field Model)をExcel VBAで計算してGIFアニメに。

最近、Pythonでの数値計算について調べていて、SciPyが便利そうだな、と思ってさらに調べると偏微分方程式を計算するライブラリがあるのを知った。FiPy

この例題を見ていると、異方性のあるフェーズフィールドモデルを計算する例があった。

http://www.ctcms.nist.gov/fipy/examples/phase/generated/examples.phase.anisotropy.html

フェーズフィールドモデルはデンドライト(樹枝状晶)を計算するのによく使われるが、異方性があるということはあれですね、雪の結晶。これは前々からExcelで計算しようと思っていたのだが、パラメータが多すぎて、真面目にパラメータ振るのがめんどくさすぎて断念していた。

で方程式はこちら。ΔTは過冷却、φはフェーズフィールドで0で液相、1で固相を表す。

Phasefield_2

例題はちゃんとパラメータまで書かれているので、何も考えずにExcel VBAに移植できるはず。でやってみた。Excel VBAで計算してGIFアニメにした結果はこちら。

Phasefield

なかなかの出来栄えじゃないでしょうか。

*とはいえFiPyは”その筋”の人が作っているみたいで、Cahn-Hillard方程式、このPhase Field, Level setとか、論文になりそうなレベルで計算できるみたい。やはりこっちもインストールしてみるか、、、いやまだExcelで頑張る。

« 鞍馬山を登る。 | トップページ | 貴船神社へ行ってきた。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/57045370

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の結晶が成長するシミュレーション(Phase Field Model)をExcel VBAで計算してGIFアニメに。:

« 鞍馬山を登る。 | トップページ | 貴船神社へ行ってきた。 »

最近の記事

最近のコメント

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ