« PENTAXのOptio WG-2デジカメを買った。 | トップページ | Kindle Paperwhite 3Gを入手した。 »

2013年3月 5日 (火)

複素数の複素数乗の複素数乗の、、、、ってどうなる?

私が大学生のとき、友人とこんなクイズをやっていた。

”虚数の虚数乗(ii)は?”

これはexp(iθ)=cosθ+isinθだから、θ=π/2のとき、i = exp(iπ/2)となる。

なので、i^i = exp(-π/2)≒0.20787957635・・

となる(本当は多価ですが)。

ではさらに問題。

”虚数の虚数乗の虚数乗の、、、、を無限に繰り返したら?”

iiiiiii

てな感じで。これをcとおく。

実際に何回も繰り返して計算してみると、、、

Iii

お、収束してるみたい。500回繰り返した結果が、

c≒0.438282937 +0.360592472 i

となった。

さて、これを一度に計算するのに、昨日、カシオの高精度計算サイトkeisan.casio.jpにLambertのW関数の自作式をUPしたのだ。

http://sci.tea-nifty.com/blog/2013/03/lambertwkeisanc.html

どういうことかというと、一般の複素数zで見ておく。

c=zzzzzzz

なので両辺の対数をとると、ln(c)=c*ln(z)   (注)無限に繰り返してるから右辺がこうなる

c=exp(ln(c))なので、

ln(c) = exp(ln(c))*ln(z)

変形して

-ln(c) * exp [-ln(c)] = -ln(z)

左辺はまさしくW関数の定義(z = w*exp(w) → w=W(z))から計算できる。

W(-ln(z)) = -ln(c)

c = 1/exp (W(-ln(z))

ここで定義から、-ln(x) = W(-ln(z))*exp(W(-ln(z))

なのでちょっと書きなおすと

c= W(-ln(z)) /  (-ln(z))

となる。

やっとこれでz=iのときの計算をやればいいとわかった。

でkeisan.casio.jpで計算する。自作式ではあたかも実数しか扱えないみたいにかいてますが、実は複素数も使える。

ln(i) = ln(exp(iπ/2) )=iπ/2なので、(これも多価だが、主値をとるとして、、、)

W(-iπ/2)を計算すると、

W(-iπ/2)=0.56641733-0.688453227i

が得られて、これを-iπ/2で割ると、

c=0.438282937 + 0.360592472i

とぴったり!

関連リンク:

√2の√2乗の√2乗の、、、、を無限に繰り返すと? (ちょっと追記)

a^(1/a)のa^(1/a)乗のa^(1/a)乗の、、、を無限に繰り返すと?

e^π/2のe^π/2乗のe^π/2乗の、、、を無限に繰り返すと?虚数!

 

« PENTAXのOptio WG-2デジカメを買った。 | トップページ | Kindle Paperwhite 3Gを入手した。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/56894311

この記事へのトラックバック一覧です: 複素数の複素数乗の複素数乗の、、、、ってどうなる?:

« PENTAXのOptio WG-2デジカメを買った。 | トップページ | Kindle Paperwhite 3Gを入手した。 »

最近のコメント

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ