« 新ガリレオ第6話、密室る(とじる)に出てきたのはホログラムでした。最後の式もホログラフィの干渉の式。 | トップページ | Bitcoinのシステムを考えたSatoshi Nakamoto(偽名)の正体が、、、あのabc予想を証明したという望月新一さん(京都大学数理解析研究所教授)?! »

2013年5月21日 (火)

”和菓子のアン”を読んだ。

これも書店で平積みになっていて気になって読んでみた。デパ地下の和菓子店「みつ屋」で働き始めた梅本杏子(通称 アンちゃん)はちょっとぽっちゃりの18歳。プロフェッショナルだけれど株に関して人が変わる椿店長や、イケメン・和菓子に詳しいけど乙女系の立花くん、元ヤンの桜井さんたちに囲まれ、和菓子の深い歴史に目覚めていく、、、

誰も死なない、しかも和菓子の知識がふんだんに出てくるミステリーで、とにかくアンちゃんのほっぺたを私もつまみたくなる。これは人気出るの当然ですね。ほとんど和菓子食べないけど、ちょっと買ってみたくなる。続編もぜひ読みたい。

« 新ガリレオ第6話、密室る(とじる)に出てきたのはホログラムでした。最後の式もホログラフィの干渉の式。 | トップページ | Bitcoinのシステムを考えたSatoshi Nakamoto(偽名)の正体が、、、あのabc予想を証明したという望月新一さん(京都大学数理解析研究所教授)?! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/57377314

この記事へのトラックバック一覧です: ”和菓子のアン”を読んだ。:

« 新ガリレオ第6話、密室る(とじる)に出てきたのはホログラムでした。最後の式もホログラフィの干渉の式。 | トップページ | Bitcoinのシステムを考えたSatoshi Nakamoto(偽名)の正体が、、、あのabc予想を証明したという望月新一さん(京都大学数理解析研究所教授)?! »

最近のコメント

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ