« Softbank iPhoneのCM「いつでもどこでも篇」に出てるのはMARIKOさん。 | トップページ | 微熱の定義って? - 発熱が37℃以上と誤解しているのは水銀体温計のせい!? »

2013年8月27日 (火)

訃報:ピッチドロップ実験は呪われているのか!?担当していたジョン・メインストーン教授が、落ちるのを見ることなくお亡くなりに、、、

オーストラリア・クイーンズランド大学で行われているピッチドロップ実験が今にも9滴目落ちそうなニュースが最近でましたが!

え?ピッチドロップ実験、今にも9滴目落ちそうなの?

その9滴目が落ちるのをみることなく、John Mainstone教授がお亡くなりに、、、

Custodian of UQ Pitch Drop Experiment dies

脳卒中でした。享年78歳。

Mainstonepitchdrop1990

cnnでは

”79年には、普段は欠かさない日曜日のチェックをたまたま省略したタイミングで一滴。88年にはたった5分間、軽食を取りに行っている間に逃した。前回の00年はカメラを設置しておいたのに、故障で何も映っていなかった。”

そして今回の訃報、、、呪われているとしか思えない。人間はこれをみちゃいけないと。

--(とはいえ、別の大学での実験ではカメラに収まってますが。これを9滴目と勘違いした人も多かったという。私も最初勘違いした。World's slowest-moving drop caught on camera at last

どちらにせよ、ご冥福をお祈りします。

-----------------------

関連リンク

ピッチドロップだけじゃない!世界で長く続いている実験あれこれ。

脳卒中になるリスクの計算式が国立がん研究センターから発表になっていた。そこで高精度計算サイト、keisan.casio.jpに自作式として作ってみた。論文のアブストラクトも訳してみた

« Softbank iPhoneのCM「いつでもどこでも篇」に出てるのはMARIKOさん。 | トップページ | 微熱の定義って? - 発熱が37℃以上と誤解しているのは水銀体温計のせい!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/58073513

この記事へのトラックバック一覧です: 訃報:ピッチドロップ実験は呪われているのか!?担当していたジョン・メインストーン教授が、落ちるのを見ることなくお亡くなりに、、、:

« Softbank iPhoneのCM「いつでもどこでも篇」に出てるのはMARIKOさん。 | トップページ | 微熱の定義って? - 発熱が37℃以上と誤解しているのは水銀体温計のせい!? »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

フォト