« Google Science Fair 2013(GSF2013)の受賞者決定! | トップページ | Google翻訳の数学的アプローチが論文に。 »

2013年9月26日 (木)

え!プラスチックのコンビニ袋からカーボンナノチューブができる?

生分解性のないプラスチックバッグから、、、

Turning plastic bags into high-tech materials

カーボンナノチューブを作って、環境にやさしい循環サイクルを作ると言う話。

論文はこれか。

Synthesis of well-organised carbon nanotube membranes from non-degradable plastic bags with tuneable molecular transport: Towards nanotechnological recycling

Volume 63, November 2013, Pages 423–433

って、Carbonって雑誌があるんだな。知らなかった。

1s2_0s0008622313006246gr1


そもそもグラフェンが最初に作られたのもスコッチテープ何回もはがして、ということだったし、炭素系の材料はまだまだ面白そうな作り方があるかも?

ちなみにグラフェンでノーベル賞をもらったアンドレ・ガイムさんは、カエルの浮遊でイグノーベル賞ももらっている。ノーベル/イグノーベルダブル受賞!

グラフェンの作り方、、、

カエルの浮遊、、、

« Google Science Fair 2013(GSF2013)の受賞者決定! | トップページ | Google翻訳の数学的アプローチが論文に。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/58270793

この記事へのトラックバック一覧です: え!プラスチックのコンビニ袋からカーボンナノチューブができる?:

« Google Science Fair 2013(GSF2013)の受賞者決定! | トップページ | Google翻訳の数学的アプローチが論文に。 »

最近のコメント

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ