« 11/3の情熱大陸は真鍋大度さん。Perfumeのパフォーマンスを支えるテクノロジーの中心人物。 | トップページ | 今しゃべくり007観てたらあのかわいかった”キックアス”のヒットガール、クロエ・グレース・モレッツが巨大に、、、キャリーのリメイクに主演 »

2013年11月 4日 (月)

PM2.5分布予測に使われているモデル

今日千葉県全域にPM2.5の注意情報が出たそうだ。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131104/k10015785941000.html

で日本気象協会でPM2.5の分布予測を出している。

http://guide.tenki.jp/guide/particulate_matter/

Pm2_5

アニメーションもできるよ。

で使っているモデルはhttp://guide.tenki.jp/guide/particulate_matter/aboutによると気象モデルSYNFOSとCMAQ(Community Multiscale Air Quality Model)を組み合わせ、データは内外の研究機関が一般に公開するデータ(INTEX-b/GEIA/REAS)を利用しているとのこと。

あ、オープンソースなのか。

http://cmascenter.org/cmaq/

NOX、VOCなどの予測にも使われていて、千葉県が出している資料が参考になる。ちゃんとメッシュ切って気象モデルと連動して化学輸送の方程式を解いてるのか。

http://www.pref.chiba.lg.jp/taiki/jouhoukoukai/shingikai/shingikai/documents/110203shiryo022.pdf

てことはこれ、放射性物質の拡散の計算にも使えたんじゃ、、、

« 11/3の情熱大陸は真鍋大度さん。Perfumeのパフォーマンスを支えるテクノロジーの中心人物。 | トップページ | 今しゃべくり007観てたらあのかわいかった”キックアス”のヒットガール、クロエ・グレース・モレッツが巨大に、、、キャリーのリメイクに主演 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/58514152

この記事へのトラックバック一覧です: PM2.5分布予測に使われているモデル:

« 11/3の情熱大陸は真鍋大度さん。Perfumeのパフォーマンスを支えるテクノロジーの中心人物。 | トップページ | 今しゃべくり007観てたらあのかわいかった”キックアス”のヒットガール、クロエ・グレース・モレッツが巨大に、、、キャリーのリメイクに主演 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

フォト