« ジェイク・シマブクロのGoogle主催のコンサートをとりあえず聴いてみて。1時間以上あるけど。 | トップページ | "人工知能"学会誌の表紙も"情報処理"学会誌の表紙もがんばってる!でもCELLがやっぱりすごい。⇒建築知識の2012年度の表紙も。。。 »

2013年12月26日 (木)

Scratch(プログラム言語)で1次元セルラーオートマトンを描いてみる。

先日クリスマスツリーを描くのに使ったのがもったいないのでついでに汎用的なものを作ってみた。セルのルールをスライダーで入力すると、

rule 90 = 0 1 0 1 1 0 1 0
rule 30 = 0 0 0 1 1 1 1 0
rule 54 = 0 0 1 1 0 1 1 0
rule 150= 1 0 0 1 0 1 1 0
...

のようなCellular Automatonが描ける。例えばhttp://mathworld.wolfram.com/ElementaryCellularAutomaton.html

を参照。

作ったものはこちら。

http://scratch.mit.edu/projects/16030118/

Cellularscratch

いろんなパターンを描いてみた。

ターボモードじゃないと遅くてやってられません。。。


« ジェイク・シマブクロのGoogle主催のコンサートをとりあえず聴いてみて。1時間以上あるけど。 | トップページ | "人工知能"学会誌の表紙も"情報処理"学会誌の表紙もがんばってる!でもCELLがやっぱりすごい。⇒建築知識の2012年度の表紙も。。。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/58819797

この記事へのトラックバック一覧です: Scratch(プログラム言語)で1次元セルラーオートマトンを描いてみる。:

« ジェイク・シマブクロのGoogle主催のコンサートをとりあえず聴いてみて。1時間以上あるけど。 | トップページ | "人工知能"学会誌の表紙も"情報処理"学会誌の表紙もがんばってる!でもCELLがやっぱりすごい。⇒建築知識の2012年度の表紙も。。。 »

最近の記事

最近のコメント

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ